プロが教える正しい輸入車の選び方

輸入車には、国産車にはない様々な魅力があります。
そんな輸入車を選ぶには、正しい選び方を知っておくことも大切です。

ハンドルの位置

輸入車のほとんどは左ハンドルですが、日本用に右ハンドル使用に作られている車種もあります。どちらを選ぶかは好き嫌いや操作のしやすさで選ぶことをおすすめしますが、輸入車といったらやはり左ハンドルというイメージを持っている方は多いでしょう。 左ハンドルで運転をした場合、視線の位置や対向車への意識などが変わってくるので、今までの運転とは違った感覚でドライブを楽しむことができます。 そういった感覚の違いも、輸入車の楽しみ方の1つでしょう。また、見た人も左ハンドルのほうがすぐに輸入車だと気づくことができるため、輸入車を選ぶときには左ハンドルがおすすめです。

外観

輸入車の魅力といえば、何といっても国産車にはないスタイリッシュでかっこいい独特のデザインです。 遠くから車を眺めたときにボディーラインがどう見えるか、ランプの位置、隙間、塗装のムラ、タイヤ、マフラーの傷、フロントガラスや窓ガラスの大きさなどをチェックしましょう。こういったちょっとした違いでも、車の印象は変わるものです。車は一度購入すると長く乗り続けるものとなるため、自分が1番気に入ったデザインの輸入車を選ぶことが大切です。

乗り心地

車というのは、実際に座ってみなければ感覚を掴むことができません。特に左ハンドルの輸入車の場合は、なかなか感覚を掴みにくいものです。そのため、実際にシートに座って乗り心地を確かめることも大切です。座ったときのシートの位置や高さ、ハンドルまでの距離、握りやすさ、操作のしやすさ、足の置き場所など、実際に運転をしたときのことをイメージしながら乗り心地を確かめることで、満足のいく輸入車を購入することができます。

奈良で輸入車をお探しなら

奈良県橿原市にある当社では、輸入車を中心に幅広く取り揃えています。BMWやベンツ、アウディ、ポルシェなど評判の高い様々な輸入車、中古車をご用意していますので、輸入車をお探しの方はぜひご利用ください。
また、当社では高品質の中古車販売の他にも、中古車買取も行っています。高年式、高品質、希少カラーなどの中古車は高額査定いたしますので、奈良県内で中古車買取をお考えの方、まずはお気軽にご連絡ください。

電話をかける