HOME > カスタムブログ
バックナンバーを表示しています。

<<最新記事


バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

☆カーラッピング☆








2017年4月20日

カーラッピングは車体に専用のカーラッピングフィルムを貼り付けることで、好みの色や質感、素材を表現することができるアフターパーツです。


広義ではバスラッピングや営業車へのなどの車体を用いた広告媒体もカーラッピング(カーマーキング)に含まれます。


しかし最近では一般消費者の間でカーラッピングというと、個人オーナーがファッションの一環として車体の外観を変えることをカーラッピングと呼ぶことが多く、企業広告などのカーラッピングとは異なる独自の文化が生まれているといえるでしょう。


塗装した場合は元に戻すには、また元の色に塗り直す必要があります。


でもカーラッピングなら、フィルムを剥がせば元に戻すことができます。


これはすごく大きなカーラッピングの特徴です。


通常塗装してしまうと改造車となるので、下取り価格は二束三文です。


でもラッピングフィルムは剥がせば元どおり。


それどころか、車体にフィルムで保護するわけですから、むしろ何もしないよりも表面の状態は綺麗になります。



興味のある方はお気軽にお問合せください(^^)/




■Car Change A1 Kashihara by HIRATA■

バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月