HOME > カスタムブログ
バックナンバーを表示しています。

<<最新記事


バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

VW The Beetle■ナビインストール■








2012年6月30日

以前に一度、スタッフブログにて掲載しました

新型『ザ・ビートル』!!
今回はカスタムブログに登場です☆



まだ街中でほとんど見ることもなく、車両情報も少ない『ザ・ビートル』ですが、
ナビゲーションシステムをインストールしちゃいます!!!



それこそ、パネルのはずし方も手探り状態ですが確実に丁寧に進めてまいりまっす!

ザ・ビートルを乗られている方なら気付くかもしれませんが、
現在、ナビのインストールキットがまだ市販されておりません!


じゃあ、どうやって・・・?
なんて考えられている方も多いかと思いますが・・・


実は・・・現在インストール作業中ですので後日掲載いたしまっす!!!!!!


今はパネルをはずした状態ですが、インストールされた姿が楽しみですっ♪♪

興味のある方は要チェックでっす☆





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆LUXI エンジェルアイLEDリング☆










2012年6月28日

BMWといえばエンジェルアイ(イカリング)が大きな特徴です。


そして、今回紹介させていただくのは“BMW用イカリング”!!



今までイカリング(エンジェルアイ)はCCFL管のインストールや、
元々、イカリング装備されているクルマでは、LED化の球などをご紹介しました。

そして進化を遂げて、新しいイカリングが登場デスっ☆



なんと、CCFL管に変わり“LEDイカリングキット”がリリースされたのデス♪

CCFL管をはるかに凌ぐ明るさ!
画像を見ていただければと思いますが、
CCFL管とLEDイカリングの差は歴然!!!

5mm間隔で配置されたLEDの強力な光でインパクト抜群デス・・・。



さらにデイライト機能も装備されている、驚きの仕様です。

ポジションONで50%減光回路も内臓されており、かゆい所に手が届くとはコノ事(笑)



もちろん球切れ警告灯の点灯やフラッシング現象をカットするキャンセラーも内臓されている上、
一年保障もついており、
インストールした後も安心なのです♪





現在は『BMW E46専用』ですが、今後別モデルでもリリースされる事を期待デス♪

興味のある方はお気軽にお問合せください☆





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆BILSTEIN(ビルシュタイン)☆








2012年6月27日

今回、ご紹介するのは

世界中で支持され続けるショックアブソーバー・サスペンション・メーカーの『ビルシュタイン』!!


聞いた事のある方も多いはずです!
『ビルシュタイン』は1960年代から色々なレースシーンで圧倒的な性能差を発揮し続けているメーカーなのです!



確かな技術力をいかんなく発揮しフットワークを極めるために造られている『ビルシュタイン』のショック性能は確かなものばかり!

ポルシェやフェラーリといったスポーツもでるばかりか、BENZなどのサルーンにも純正採用されている事で、その実力が伺えるかと思います☆



車体のふらつきをおさえ、フラットな乗り心地やブレーキ距離も短くなったりなど
足廻りからクルマの性能を底上げしています!!!

さらにショックによっては減衰力調整式のものもあり、
乗り心地重視の方から、本格的でレーシーな設定をする方まで楽しめるのです!



国産、輸入車問わず楽しめるビルシュタインショック!
オススメ出来るメーカーなのです♪♪




●BILSTEIN●
減衰力を2パターンのシステムで変更させたり、ワンタッチ調整など
新しいシステムも続々を発表しております!
http://www.bilstein.co.jp/index.htm




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
WALD new release!! W212 Eclass










2012年6月25日

世界の第一線で勝負している、日本の代表的カスタムチューンメーカー

『WALD(ヴァルド)』!!



新作エアロシステムをリリース致しました!

今回、発表されたのは
“W212 M・BENZ EclassWAGON”!

セダンではすでに発売されていましたが、今回ステーションワゴンもリリースとなり、待ちに待った方も多いハズ!!



セダンタイプでフロントフォルムは皆様ご存知ですが、
やはり気になるのはリアビューでしょうか。


今回の“W212ワゴン”はイメージを崩さず、想像通りのラインを貫いてくれています!

ブラックバイソンらしいスポーティで迫力のあるデザインは“WALDファン”にはたまらないのでは・・・!


もちろんクォリティ、デザイン性の申し分ないエアロシステム、
オススメですっ!!!




さらに驚きのニュースっ☆

なんと『W463 M・BENZ Gclass』のシステムが発表されました!!

発売時期は現在未定ですが、近いうちにリリース開始されるようです・・・

全貌も明らかではありませんが、ヴァルドが造るゲレンデ・・・
楽しみですねっ♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
フロリダ発 鍛造ホイール☆ADV☆












2012年6月24日

まだ、ご存知の方も少ないかもしれません・・・


掲載させていただくのは、USフロリダ発の超高級フォージドホイール

『ADV.1』!!!!


超高級リゾート街から発信されるのはセレブ達のハイエンドでハイクォリティーな感覚が生み出したものデス!



まずは画像を見ていただきたいです!

増えてきたとはいえ、今まで見た中でもピカイチのコンケーブ!

もちろんマッチングは車種にもよりますが、
コンケーブとホイールとの相性が抜群に良いです☆

さらに、斬新ともいえるデザインもありインパクト絶大な鍛造ホイールではないでしょうか。




実物のクォリティーの高さは目を見張るもののようで、
プレミアム感溢れる造形とオーラを持っているのデス♪♪



画像だけで、これほどの存在感を持っているホイールも久しく感じます!

是非とも触れて感じてみたいですね!



興味のある方はお気軽にお問合せください☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
R230 M・BENZ SLclass■AW,インテリアパネルリペア■
















2012年6月23日

どんなに丁寧に運転していても、キズをつけてしまう時ってあります。

仕方がない事ではありますが、ショックですよね。



今回はリペアさせていただいたのは
『R230 BENZ SLclass』!!



“BRABUS 20inch”をインストールした、カスタム車輌です!


ホイール3本、細かいキズも合わせて10箇所近くリペアいたしました!



キズの程度にもよりますが、ある程度大きなガリキズでも、
ほとんど分からな程キレイになります!

最終工程ではペイントもするため、仕上がりは新品に感じれるほど♪♪



コストもお安くおさまる事が多くオススメできるリペアなのです!






インテリアパネルもリペアさせて頂きました。


インテリアの中でも良く触ったり、エアコンの吹き出し口のように風の当たっている場所。
はたまた経年劣化によって、ハゲてくる箇所など、


新品のパーツに交換すると、どうしてもコストが高くなってしまいますが、
そんな時でもリペアがオススメです!



今回、リペアしたのはエアコン廻り。
スイッチや吹き出し口など、劣化しやすい箇所です。


心当たりのある方も多いかと思いますが、樹脂加工されている箇所がめくれてきており、触ったときもベタベタ感が出てきてしまいます!


その部分を一度キレイにめくってしまい、新たに加工する事で、
新車時の姿を取り戻します!


ビフォー&アフターで見ていただければと思いますが、
仕上がりのしっとりしたツヤ感をリペアで取り戻せるのはうれしいですよねっ☆


インストール後、他のパネルとのマッチングも自然に出来ており、
目立つ箇所なだけに、おクルマ全体がキレイになったかのような印象も受けます♪




他にも、ドアハンドルやステアリング、シフトなど色々な箇所でのリペアが可能です!

レザー素材もキレイに仕上がりますよ~♪♪



興味のある方はお気軽にお問い合わせください☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆カーラッピング☆










2012年6月21日

以前に何度かご紹介させていただた事もある、

『カーラッピング』!!



今まではカーボン調のラッピングなどが旬なカスタムでした!!

お手軽にカーボン調に仕上がり、スポーティになる上、
簡単に剥がせるといった良いトコロばかりのカーラッピングですが、


やはり進化は止まりません!!!!

今、アメリカやヨーロッパのセレブ達は自己主張全開のパッションカラーや、
オリジナリティ溢れるカラーリングを楽しんでいます☆



絵に描いたようなスカイブルーカラー

大人の雰囲気溢れるマットカラー

ビビットなマットオレンジベンツには2度見必至!

まして、鮮やかなイエローのベンツなんて見たことアリマセンっ!





ペイントではないので、飽きたり売却の時には剥がせるようになっており、
気軽にオールカラーチャンジが出来るのがラッピングの良いトコロなのです!


他にもピンクやブルー、グリーンなど多種多様なカラーが存在し、
自分なりの組み合わせも出来ます。


色々なアイテムもインストールするのもカスタムですが、
やはりオールカラーチェンジのインパクトは絶大!!!




ペイント加工で悩まれている方は、是非ともご相談ください☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆TOYOTA FJ CRUISER☆










2012年6月19日

北米で人気の『TOYOTA FJ CRUSER』!!


以前に掲載させていただいた、
“RonHerman × FJ CRUSER”

西海岸で生まれたセレブご用達のスペシャリティストア 「ロンハーマン」のイメージカラーである白を基調に、オフロード色を抑えて「洗練されたアーバンカジュアル」をテーマにカスタムが施されており、

とーってもお洒落に仕上がっております!




実は他にも続々と・・・
本当に続々とカスタムパーツがリリースされている『FJクルーザー』!


メイドinTOYOTAだけあり、
“TOMMYKAIRA(トミーカイラ)”や
日本車を代表するカスタムメーカー“D.A.D”などからもリリースされていますっ!!



各メーカー独自のカラーも出ており、
カスタムしやすいおクルマですね!

他にない独特なフォルムとインパクト。
どんなパーツでも、色でもピッタリとマッチング出来るスタイルを持っているからこそ、
アメリカでも人気を博したのデス♪♪



今回、掲載させていただいた他にも多種多様なホイールやパーツがあり、

さらには気軽に自分仕様に変えられるデカールも、数多く存在します!!!




店頭にカタログも多く取り揃えさせていただいております!
興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ!


これぞ、楽しむためのクルマ!
“Enjoy! My FJ”なのです♪





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
世界初のHUD採用/AR対応「サイバーナビ」








2012年6月18日

先日は現代美術化の作品を掲載いたしましたが、
今回は近未来型ナビゲーションシステムのご紹介です!!

SF映画で見た、あのままの姿で私たちの前に現れようというシステム・・・!

その名も、
『AR ヘッドアップディスプレイ』!!

フロントウィンドウの前方にナビ画面を映し出すシステムなのです!
フロントガラスよりも奥に見える理由は、レーザーで描写した映像を、前方にある「コンバイナー」の凹面構造により遠くに、大きく虚像として見せるためです。



昨年のモデルから装備されている、
ARスカウターモードも合わせて装備されており、
速度標識検地など新たな機能も追加されております。



年々、もの凄い速さで進化しているナビゲーションシステム!
モノグラフのようなシステムが現実になろうとしています!

もちろんニーズに合ったシステムとなっており、使いやすさや利便性が伴っている点にも驚かされますっ☆


今夏からリリースされる予定の新型サイバーナビ、
近未来を感じたい!SFの世界を体験したい!
そんな方にもオススメかもしれませんっ☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■

Custom is Art!!










2012年6月17日

今回は一風変わった、おクルマをご紹介いたします。


多様な芸術作品が展示販売されている、
アートフェア東京2012のエントランスに展示されていた、
『M・BENZ SLK』!


その“SLK”こそが現代美術家・中村哲也氏がデザインした、
『SLK-VISION』なのデス!!!!



クルマとフォルムが一体になっており、
まさに感覚で感じるデザイン!

メッキ加工とかではないのです。

このクルマだけが空間から離脱しているような、
停まっているのに疾走しているようにかんじさせてくれるデザインは、

人を感動させるチカラがありますよねっ!!



中村氏は、
強いものを強く、速いものを速くみせる表現されているようです。

おクルマのカスタムをとても通じるトコロがあります!

より格好良いスタイルを!
さらに速いマシンをっ!


形で表した最高の1台なのではないでしょうか♪♪





一度でいいから現車を見てみたいものです・・・!



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
TOYOTA PRIUSα■ストラーダナビインストール■










2012年6月16日

本日は、世界に誇るトヨタのハイブリッドカー

『プリウスα』に新型ナビをインストールいたしました!




今回インストールしたのは
“Strada(ストラーダ) CN-H510WD”!

通常のナビは横幅180㎜がベースに大きさとなっており、
パネルとナビの間に専用フレームを一緒にインストールする事が基本的です。

今回の“CN-H510WD”は横幅200mm!
フレームを入れずにピッタリパネルとフィットするようになっているのです☆



もちろん機能面でも充実しており、フルセグもそうですが、ブルートゥースやipod接続なども装備!



さらに、スマートフォンさながらのタッチパネル性能がスゴイのです☆

なぞって、はらう!
それだけでディスプレイがスクロールし、
直感的な操作が可能になりましたっ!!!!

年々、進化するナビゲーションシステムには驚かされるばかり・・・!




便利機能では、スマートフォンで検索した情報をナビへワイヤレス送信、目的地や経由地として設定することができたり

新しい機能も追加されております!




最新のおクルマに、最新のナビゲーションシステムをっ!
居住性、利便性アップ間違いなしデス☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆VW・タッチスタートシステム☆


2012年6月15日

年々、クルマの居住性やエコ性能が良くなってきており

着実に利便性があがっているクルマ業界ですが、



今回は今お乗りのおクルマにとても便利なシステムをインストール出来る、

VW車用、『タッチスタートシステム』を掲載いたしますっ☆




その名の通り、イグニッションを回すタイプのおクルマを“プッシュスタートシステム”化出来るアイテムなのです!

そればかりか、“オートドアロック、ドアロック解除”
“エンジンスターター”や“オートウィンドウクローズ”まで!!!!!



純正キーを流用出来るため、かさばらずにスタイリッシュ♪

コストも比較的手が出やすいため、お気軽に出来るアイテムなのです!!



『オートドアロック、アンロック』


『オートウィンドウクローズ』





興味のある方はお気軽にお問合せください♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
PORSCHE CAYENNE × MANSORY












2012年6月12日

街でも見かける事が多くなってきました。


『958 PORSCHE CAYENNE』!!


街中で走っている姿を見かけると思わず、2度見してしまうカイエンですが、
今でもカスタムしているカイエンを見かける事ってほとんどありません!

もちろんリリースされているパーツが少ないと言うのも一因なのですが・・・



そんな中リリースされております。
『MANSORY Swiss(マンソリースイス)』から“958カイエン ボディキット”!!!!


ご存知の方も多いハズっ。

ロールス・ロイスやアストン・マーティン、メルセデス・ベンツなど高級欧州車のチューニングを多く手掛ける、ドイツのメーカーです!



今回、掲載させていただいているカイエンも、まさしくマンソリーイズムが詰まったチューニングになっております。



ボンネットからリアゲート下部、サイドステップパネルまで惜しみなく使っているカーボンパーツや、
こだわって造り上げられたエギゾーストシステム!

さらにはインテリアにまで、専用トリムやスポーツステアリングが用意されているのです!



ただ用意されているだけではなく、各パーツは素材からこだわられており、
最上の品質と最高のクォリティが提供されています。



デザイン性は見ていただくのが一番はやいでしょう。
文句なくカッコイイです(笑)

好みはあるものの、カイエンらしくマンソリーらしく
躍動感溢れるフォルムと心躍らされる色気に心が乱されます!





世界でトップクラスのチューナーとして認知されている“MANSORY”!

そのワールドワイドなスケールが詰まっているのではないでしょうか。





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E87 BMW1seriese■ナビインストール■












2012年6月11日

輸入車乗りにとっては切っても切れない問題の1つが、

ナビゲーションシステム!


メーカーOPやディーラーOPなど種類が豊富な日本車とは違い、新車時に選ぶ事が出来ないのです。



ご心配なく☆
各ナビメーカーがリリースしているナビゲーションシステムをインストール出来ちゃいます♪


今回インストールしたのは、
『E87 BMW1シリーズ』!

2DINタイプのストラーダナビゲーションシステムをインストールします☆



インストール時にやはり大事にしたいのが、取付後のマッチングであったり、純正チックなスタイリッシュさ。

スタイリッシュに仕上げるために色々なパーツも取り寄せしましたっ☆




インストール箇所は純正オーディオを取り外した位置に取り込みます。

エアコンスイッチを下にずらし、キレイに収まるのです!




ビフォー&アフターで見て頂ければと思いますが、
エアコンを移設していますが、ナチュラルに収まっているのではないでしょうか。




また、BMW1シリーズの場合では純正ナビをインストールする際に音声などの関係上、純正オーディオも備え付けておかなければなりません。

そこで邪魔にならないように、リアトランクのトノカバー下に移設しましたっ!

これなら邪魔になりづらく、荷物を積む際にもほとんど支障はありません♪♪



BMWのX1やX3でも同じ悩みを感じてらっしゃる方も多いハズ!
興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ。





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆幌 着せ替え☆












2012年6月10日

今回は幌メーカー“ROBBINS社”をご紹介します☆


ロビンス社は、自社生産によるオープンカー用幌関連製品を世界の自動車メーカー及び、
アフターマーケットへ供給する幌メーカーの第一人者的存在!


専門機材による、最先端の“デジタル技術”と
生地の世界からは切っても切れない熟練職人達の“アナログ技術”が高品質な『ROBBINS幌』を生み出しています☆


また、日本車にも多くの補修用幌もリリースされており、純正幌の生産が終わってしまっていても、きっちりと対応出来ることがあります!




多くの幌メーカーの中でも、
創業69年の老舗幌メーカーが一番大切にしている事は”品質”。
特にアメリカでは大小まじえ多くのメーカーがありますが、

リアガラスの接合、ミシン目など製法から素材までこだわり抜き、コスト面の不利など物ともせずに絶大な信頼を誇るメーカーなのです♪




対応車種の数はもちろんですが、
カラーも多く取り扱いされており、生地も選ぶ事が可能!

その土地の気温などに合わせてチョイスでき、
そんなこだわりも、幌を長持ちさせるための秘訣なのです。




好きなカラーで長く楽しめる事こそ、ドライバーの喜び♪

興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W211 BENZ Eclass■トランクスポイラー■










2012年6月9日

本日、掲載させていただくのは、


I様の愛車
『W211 Eclass E63仕様』!!


“AMG E63仕様”にカスタムされている“Eclass”はスタイリッシュに仕上がるよう小技もきかせており、

他メーカーのパーツもインストールしてオリジナリティも全面に押し出してカスタムさせていただきましたっ!!!



スタイリッシュ&スポーティに仕上がっている“W211 Eクラス”に

“トランクスポイラー”を取付させていただきした♪



ホワイト&ブラックのツートンで仕上げたボディにホワイトカラーのトランクスポイラーをお取付け!

全体バランスを考え、
出過ぎない程度でスポーティな印象を与えるアイテムをチョイス♪



ビフォー&アフターで見ていただければと思いますが、
トランクスポイラーのアリナシで全体の印象が締まります!


スポーティさにも磨きがかかり、よりスタイリッシュになったのではないでしょうか。



次はテールレンズも検討いただいております!
スタイリッシュなリアビューがさらに生まれ変わるかもしれません♪♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W204 BENZ Cclass■グリルカスタム■












2012年6月8日

本日は以前より何度かご紹介させていただいている、


H様の愛車
『W204 メルセデス・ベンツCクラス』!!


各LEDカスタムに加え、
“WALD MAHORA(マホラ)”とローダウンの足廻りカスタムなど、

スタイリッシュで大人のカスタムが施されているCクラスなのです☆

今回は車検の際にグリルのカスタムをご依頼いただきましたっ♪



チョイスしたのは、“SLルックグリル”!!

メルセデス・ベンツが誇る、スーパーオープンカー仕様に造られているグリルは、

スポーティさの中にも、ベンツらしいエレガントさが見え隠れする逸品なのデスっ☆




ビフォー&アフターで見ていただければと思います。

大型のスターマークに、フィンは1つだけとシンプルさの中にダイナミックな印象を受けるグリルです!

また、黒を基調としブラックボディの“Cクラス”にインストールする事で、
ちょい悪テイストも感じれるのではないでしょうか。




スポーツセダンを謳われるほどの“Cクラス”には、スポーティなパーツが似合いますねっ!

足廻りのカスタムと合わせて、抜群の仕上がりとなりましたっ♪♪





“Cクラス”以外にも各車種用に多種多様なグリルがあります!
興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆Schmieden(シュミーデン)☆










2012年6月5日

今回、ご紹介させていただくのは


BREMBO GT-KIT装着車に対応すべく、キャリパーのクリアランスを保つ事が出来るセッティングにて、開発・製造した鍛造アルミホイール!

『Schmieden(シュミーデン)』!!



BMWやポルシェ、アルファロメオなどユーロ車の中でもスポーティな車両に合わせて作られており、

取り付けた際の仕上がりは凄くレーシー!

洗練された上質でシンプルなデザインを追求した1ピース鍛造ホイールならでは☆



『ABARTH(アバルト)』にインストールされているホイールは専用のホイールでホワイトカラーが可愛らしくもありますが、
きっちりと鍛造ホイールなのですっ!!!




ホイールの他にも、スポーティ感溢れる

“カーボンリップスポイラー”もリリースしており、
『E92 BMW3クーペ』用のアイテムなんて、スタイリッシュすぎます☆





そんな、要チェックな『シュミーデン』♪♪
興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ニューディスプレイ・Carlssonホイール☆










2012年6月3日

ニュースでっす☆


弊社スタッフの上田クンが手にしているのは・・・

『Carlsson(カールソン)』のディスプレイ用ニューホイール!!!



“カールソン”といえば世界でも有数のメルセデス・ベンツ車専用のチューニングメーカー!!

日本でもその人気は高く、
ユーロカスタム好きなら知らない人はいないと言えるほど!
世界でもトップクラスの知名度を持っています。

レクサスやトヨタの“アルファード”などにも装着されているのを多く見かけますよね!



その『カールソン』のホイールが3つもディスプレイで追加いたしましたっ☆

ラインナップは、

■1/5 Evo Dark Series
■1/11 RS Diamond Edition
■1/16 Ultra Light


実物を見て、個人的にスゴク欲しくなったのは“1/5 Evo Dark Series”♪

画像の2枚目、3枚目がそれです。


カールソンの光沢って煌めいていて、特徴があるのですが、
その光沢がすごく分かり易く、スタイリッシュです!

この光沢は画像では分かりにくいのが残念・・・。
見てくださっている方々に伝えたい・・・(笑)



今回3種類のホイールを入庫し、まじまじと眺めていましたが、
感想を一言でいいますと


「やっぱ、カールソンかっこいいわ・・・」



・・・やっぱり『カールソン』カッコよかったデス。

お近くにお住まいの方で『Carlsson(カールソン)』に興味のある方は是非ともご来店くださいっ!
実物を見て触れてもらえれば、本当の良さが分かってもらえるかと思います♪




●Carlsson●
オフィシャルサイト:http://www.carlsson.co.jp/index.html



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
MAZDA ロードスター■ブラックアウトペイント■














2012年6月2日

本日はお問合せいただき、ご来店いただいたI様の愛車、


『MAZDA ロードスター』のご紹介です☆


実はすでにホイール、足廻り、マフラー...etc
色々なカスタムメイクをされているおクルマなのですが、

今回はブラックアウトペイントをご依頼いただきました。



ブラックアウトの箇所は両サイドフェンダーに付いている、
“サイドウィンカー”と“テールレンズ”の2箇所!


先日の“フェラーリ458イタリア”もそうでしたが、
ブラックボディにブラックアウトペイントは本当にカッコイイです♪♪



今回はI様自身がこのブログを見てくださっており、色の濃さの参考も教えていただけました。



テーマとしては、
『大人なちょい悪』!

大人:ちょい悪 が 7:3 位の比率でしょうか。


・・・・わかりにくいですね(笑)
ニュアンス的にはそんな感じなのデス☆



ビフォー&アフターを見ていただければと思いますが、
やはり、ブラックアウトペイントをするだけで雰囲気が全然ちがいます!!

今回のペイントではテーマ通り、シックさも感じさせてくれる色合いに仕上がったのではないでしょうか。

丁度良い感じで、おしゃれに見えます☆



さらに、あらせてインテリアパネルもペイントさせていただきました!

メーター上部のパネルを、
黒 → ブラウン にペイントです☆

ブラウンのレザーシートと合わせて、かなりお洒落にキマりましたっ!!!




やりすぎず、でもヤル時はやる!
粋なカスタムってそうゆうものだと思いますっ☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■

バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月