HOME > カスタムブログ
バックナンバーを表示しています。

<<最新記事


バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

☆ヘッドライト磨き☆










2012年5月31日

今回、ご紹介させていただくのは


『ヘッドライト磨き』!



M様に車検でご入庫いただいた、“アウディオールロード”を作業いたしましたっ☆


どうしても、経年劣化により痛んでくるヘッドライトやテールレンズ。

劣化が進行すると黄ばみがレンズ全域まで広がり、気になって仕方がアリマセン。。。



レンズ取替えとなると費用は驚くほど高くなり、さすがに手が出にくいのですが・・・

そこでオススメするのは比較的、お手軽に出来るヘッドライトリペア!



既存のヘッドライトをリペア施工する事で黄ばみを取り、
クリアな輝きを取り戻します!!

小さなキズであれば一緒に消えてしまうので、まるで新品に取り替えたかのように生まれ変わる事も多いのデス♪♪



今回の“オールロード”は黄ばみがレンズ全体の2/3程まで進行しており、
遠目で見ても分かるほど・・・。

今回は車検を機会に合わせてご依頼頂きました!



作業はサービススタッフの乾サンにおまかせですっ☆

丁寧に磨きあげ、みっちりと仕上げていきます!!

明かりを照らすためのヘッドライトへの作業は慎重を期しますが、
その辺りは乾サン・・・手馴れたものです☆



仕上がってきたヘッドライトはピカピカっ☆

実はヘッドライトは車体の中でもすごく目立つ箇所!!
そのヘッドライトがキレイになるだけで、おクルマ全体が綺麗になったかのような錯覚をおこします。

逆を返せば、ヘッドライトが汚れているだけで、
古く見えたり、汚れてみえたりもしちゃうのです。



ヘッドライト磨きは、キレイさを持続させるためのコーティング施工を合わせて出来るプランもあります。

費用もお手軽に出来る範囲のため、お気軽にお問合せくださいっ!!

ボディリフレッシュしてから夏休みをむかえるのはいかがでしょうか♪





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia  ~総集編 part.3~


















2012年5月29日

『Ferrari458Italia』

カスタム総集編 最終章!!!

お待たせしました。エクステリアカスタムを掲載っ♪
『フェラーリ458イタリア』に相応しいパーツをインストール!
フォルムを最大限活かしスタイリッシュに!スマートに!!

是非ともご覧くださいっ☆




まずエクステリア、フォルムのカスタムにハズせないのは足廻り!

ローダウンするにしても、色々なシステムの兼ね合いもあり慎重にパーツを選んでいく必要があります。

今回、ローダウンするのにチョイスしたのは
“NOVITEC ROSSO(ノヴィテックロッソ)”のスポーツスプリング!!

純正の車高調を活かし、尚且つ“フロントリフティング(フロントショックの高さを調節出来るシステム)”も活かしたままでインストール可能です♪


そしてローダウンと離して考える事が出来ないホイール!!!

スポーツカーとして名を馳せる『フェラーリ』には、合うホイールが限られています。

そこでインストールしたのは、
“HYPER FORGED HF-C7”!!
今、一番カッコイイホイールの1つと言えるのではないでしょうか☆

コンケーブモデルのホイールでサイズは完全ワンオフっ!
マッチングはもちろん、コンケーブの深さまで調整しております。

■フロント:20inch リア:21inch
■ディスク:ショットアナダイズブラック
■リム:ブラックリム

あくまで、トータルバランスにこだわっています!
上質なデザインの車体に、上質なホイールを上品に・・・

社外品のホイールなのに、まるで元からの姿だったかのように見えるのは、
すべてが高次元で融合されているから。

車高やホイールの太さ、出幅のマッチングも画像を見て感じていただきたいですっ♪


気付かれる方もいらっしゃるかもしれません。
ホイールに装着しているタイヤは、フェラーリが純正で使用している、
“ミシュランパイロットスポーツ”!

実は今回インストールした“HF-C7”のサイズに合うタイヤは国内にはなく、海外から取り寄せ装着いたしました。

タイヤパターンから品質まで吟味してチョイスです☆



さらにエクステリアでカーボンパーツもインストール。

■カーボンフューエルフラップ
■カーボンドアハンドル

どちらも純正オプションの代物に取替えいたしました!!

ブラックボディにブラックカーボンパーツを取り入れる事で、
出過ぎないアクセントに加え、スポーティさも演出!

純正品なのでカーボンの品質も言わずもがなというやつです♪



~Ferrari458Italia~


上質さにこだわり、素材から選んで造り上げたカスタムが完成いたしました!

目指したのは『458Italia』のスタイルとパフォーマンスを活かしきる事。
造り上げたのは『458Italia』のフォルムを崩さないスタイル。

出来上がったのは“458イタリアオーナー”の求めたスタイルに近付いた『458Italia』です。


今後もカスタムをご検討中頂いており、
形にしていけるように日々精進していきますよ~☆





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia  ~総集編 part.2~
















2012年5月28日

『Ferrari458Italia』

カスタム総集編 第二弾!!!

今回は“カスタム”といっても、分かり易いカスタムではなく、
居住性や利便性を向上させるアイテムをまとめて掲載いたします☆

コンフォート性能も向上した『フェラーリ458イタリア』に、
最先端の機能美を詰め込みました☆




まず、なんと言ってもお伝えしたいのは
“プロテクションフィルム”!!

一言でまとめてしまうと、ボディを防護するためのアイテムですが、
その性能がスゴイ・・・!

フィルムだけを見てみると、いたって普通のクリアフィルムですが、
触ってみると驚きます!

驚きの伸縮性、手入れもし易く剥がれにくい。
フィルムが貼ってあるとは分からないほどの透明度を持っています。

見た目も損なわず、高性能なアイテム!
『458イタリア』だからこそ、こだわったアイテムを使いたいトコロです☆



さらにヘッドライトには、
“カラーフィルム”を仕様しました。

スモークフィルムをラッピングする事でボディを防護しつつ、ブラックアウト出来る
まさしく一石二鳥とは、この事っ♪




インテリアでの居住性、利便性向上のために最先端のナビゲーションシステムもインストールいたしましたっ!

インストールしたのは、
“カロッツェリア サイバーナビ”!
ナビでは定評のある“サイバーナビ”ですが、その中でも最新モデルの
“ARスカウターモード”に対応している機種をセレクトしました。

“ARナビ”とは現実世界の映像に情報を重ね、分かり易くナビゲーションするシステム!
未来的で画期的な機能で、まるで映画の中に出てきそうなシステムなのです!!



さらにナビゲーションをインストールしている周りのパネルをワンオフで作成、取り付け!
後付けしたようには見えないパネルは“純正チック”をキーワードに素材にもこだわって造り上げられております♪



最後にスーパーカーにはある意味、必須なアイテムっ!

レーダーもお取付けいたしました。

インストールしたのは
“スーパーキャット”の“指定店専用モデル プレミアムレーダー探知機”!

レーダーといえば“スーパーキャット”や“ユピテル”が思い浮かびますが、その中でも専門指定店のみでしか取り扱いの出来ない代物をインストールですっ☆

プレミアムと謳われるだけの事はあり、
ディスプレイ表示も詳しいところまで表示!!

レーダー登録件数はもちろん、3D表示で見やすく分かりやすいのも特徴でしょうか。
距離や位置、注意度も分かりやすく、
まさにプレミアムです☆

取付箇所もスタイリッシュさを損なわないよう目立ちにくく、見え易い
フロントガラス上部の左端に装着です。





ナビを初め、ボディメンテナンスまですべて素材からこだわってインストールいたしました!!!

居住性、利便性を最高に近づけるためのアイテムを豊富に使い
格段に使いやすく、出来るだけのスタイリッシュさを追い求めました!

車種問わず出来る事ばかりで、要チェックなのです♪♪


次回は注目のエクステリアをご紹介!
是非ともお楽しみにっ☆


■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia  ~総集編 part.1~


















2012年5月27日

『Ferrari458Italia』

カスタム総集編 第一弾!!!

先日、ご納車した『458イタリア』!
多くのパーツを取り付け、加工いたしましたっ。

そのすべてをご紹介いたします♪

第一弾はランプ類を掲載!
ランプ、電灯と言っても色々な箇所やカスタムがあります!

トータルバランスを考え、こだわった部品を使っております!

必見のカスタムですっ☆



ランプ類カスタムといえば、必ずと言っていいほどハズせないのが、

“HIDカスタム”

メーカー純正でHIDが装着されていても、明るさや色味を変えるためにHID球取替えをし、より洗練された光を放つようカスタムします!!

メーカー純正品はおおよそ4000ケルビン前後。
今回は6000ケルビンの一番白く見えやすいケルビン数の球をチョイスです!!!

LEDデイライトの白い光と相まって、一層スタイリッシュに見えます。

もちろん球自体の質にもこだわり、最高のマシンに最高級のHIDをインストールいたしました!!



エクステリアの球では他に、
“ライセンスLED球”もインストール☆

ブラックボディに似合うのは真っ白なLEDの光!

フロント、リア、サイド、斜めのどこから見てもホワイトライトが光っており、ぬかりはありません。

また、どうしても目に入ってきてしまうマシンですが、
ブラックボディ×ホワイトライトのコンビはより一層目を惹きつけます。



外装だけではなく、インテリアもLED化☆

フェラーリでインテリアLEDまでカスタムしているおクルマは意外と少ない!

単純にフェラーリに取り付けるLED球が見当たらない、型番がわからない。
そんなケースも多いようです。


インテリアのすべての箇所をLED化しました!
・ルームランプ
・スポットランプ
・ドアカーテシーランプ
・グローブボックス
・トランクルーム

もちろん、HIDやライセンス灯同様に最高級の最光球を使用しています!




球交換だけではありません!

レンズの交換、加工もランプ類のカスタムでは忘れられない1つです☆

実は今回・・・
エクステリアのレンズというレンズをすべてカスタムしております!!!


フェンダーに付いているサイドウィンカーには、
フェラーリカスタムパーツでトップクラスの人気を誇る、

“ノヴィテックロッソ”からリリースされている、
“ブラックサイドウィンカー”をインストール!!!
元から、この仕様だったかのように見えるのは、ブラックボディだからこそ!

ナチュラルにスタイルアップされています。



さらにリアビューでは、すべてのレンズに“ブラックアウトペイント加工”!

・テールレンズ
・ハイマウントランプ
・リフレクター

ブラックアウトの濃さは入念に打ち合わせをした上でペイントさせていただきました!

確実にブラック化されていますが、ナチュラルに!
全体のバランスを考慮した上でやらしくはなく、ちょい悪に!

絶妙な色合いではないでしょうか♪



電灯類のカスタムだけをとっても、こだわり抜いたカスタムです!
ヘッドライトもカスタムしておりますが、次回に別のカスタムと合わせて掲載いたします。

また、“ノヴィテックロッソ”は最終回に詳細を掲載!


総集編で掲載させていただくカスタムはすべてオススメのカスタムっ。

次回も是非ともご覧くださいっ!!!!





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia






2012年5月27日

遂にご納車させていただきましたっ!!


『Ferrari 458 Italia』!!!



F430の後継モデル『フェラーリ458イタリア』!

フェラーリの祖国である“イタリア”を名前に冠するに相応しい、品質、創造性、スタイリングを持つスポーツカーで、

デザインは“ピニンファリーナ”。
過去のモデルとは一線を画しており空気力学上、ハイレベルなフォルムを持っており、
ダウンフォースをより効率的に発生させるためのデザインで設計されております。



0km/h-100km/hは3.4秒というスーパーバイク並みの加速性能も合わせもち、

すべてにおいて“スーパー”カーと言えるのが、
“F458イタリア”なのですっ!



そのスーパーカーをカスタムさせて頂きましたっ!
今までもカスタムブログにて取り上げさせてもらいましたが、
総集編を作成いたしますっ★

是非ともお楽しみにっ♪♪







■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)☆










2012年5月24日

今回、ご紹介させていただくのは輸入車のカスタム好きであれば興味を抱いているであろう、



『アクラポヴィッチ』のご紹介です!!



高い技術力を遺憾なく発揮しているマフラーの専門メーカーです☆

元々はオートバイのマフラーを専門に取り扱いしていましたが、
四輪にも進出し、今や絶大な人気を誇るマフラーメーカーの1つとなった『アクラポヴィッチ』!!



実は以前にもご紹介いたしましたが、今回は新マフラーのリリースを機会に再び掲載いたします☆

なんと、今回耳に飛び込んできたニュースが、
“F10 BMW M5”用のマフラーがリリースされるのですっ♪♪




“M5”に乗られているオーナーの方には朗報であり、
スパルタンなカスタムが好みの方も多く、そんなオーナー様に特にオススメしたマフラーなのです。



他のマフラーでは味わうことの出来ない、独特の乾いたサウンド、切れのあるレスポンス。

一度ハマると抜けられないを地でいくマフラーなのですっ!




国内での入庫はもう数ヶ月先となりますが、予約は受け付けております!

M5用アクラポヴィッチの音質やフォルムはまだほとんど出回っておりませんが、

BMW × AKRAPOVIC のコラボレーションは確実で抜群であり、
間違いなくオススメのアイテムなのでっす☆




待っていましたっ!と言う方も多いハズ!

興味のある方はお気軽にお問合せください☆




もちろん、他の車種も多く取り揃えており、
BENZ、BMW、AUDI、VW、PORSCHEなどのドイツ車以外でも、
フェラーリ458イタリア、フィアット、ルノーなど

スーパーカーも多く取り扱いしておりますっ!



まずはお問合せくださいっ☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
TOYOTA FJ CRUISER × RonHerman












2012年5月22日

お洒落な方、ご注目くださいっ!!


今回ご紹介させていただくのは、
『FJクルーザー × ロンハーマン』夢の共演です☆


TOYOTAが北米市場向けに生み出し、大ヒットとなった『FJクルーザー』。
すでに日本上陸を果たし1年半が立ちますが、

今回リリースされるパッケージが、
セレクトショップとして絶大な人気を誇る“RonHerman(ロンハーマン)”とのコラボレーションなのです!!!



ロンハーマンのイメージカラーである白いを基調としたボディカラーは、
純正色のホワイトとアイボリーのマット仕上げの同系色ツートンになっています。


テーマ通り「洗練されたアーバンカジュアル」
を表現されています♪


エクステリアでは他にも、18inchのホイールにホワイトレターの入ったタイヤを装着しており、
白い文字を際立たせるなど・・・一味違う洗練された印象を受けますねっ☆




もちろんインテリアもボディ同系色を多く取り入れ、
ガングリップハンドルやカロッツェリアのスピーカー、
他にもウーファーなど。


スタイルだけでなく、サウンドシステムにも気を使い、
空間ごとカスタムされているのです。





是非とも一度は触れて、楽しんでみたいおクルマではないでしょうか!

こちらのおクルマは新車でも発注出来ます!!!
興味のある方はお気軽にお問合せください。





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia■テールブラックペイント■












2012年5月21日

またもやカスタム進行いたしましたっ♪


『フェラーリ458イタリア』!!


各箇所を色々カスタムしてまいりましたが、
今回はテールのレンズ類をブラックペイント加工。
ブラックアウトカスタムを致しましたっ☆



以前もサイドウィンカーをブラックウィンカーに取替えいたしましたが、
今回はペイント加工です。


作業中もばっちり掲載しちゃいます。




まずは、ガッチリマスキングっ!
ココをしっかりしないとすべてが台無し・・・。

マスキングされているおクルマって、こんな感じなのです!
意外と初めて見たって方も多いのでは??


ペイントする箇所をキレイにマスキングし、
集中力を高めて、いざペイントっ☆



今回はリアテールレンズすべてをにブラックペイント致しましたっ☆

濃さは画像を見ていただけばと思いますが、
抜群の濃さではないでしょうかっ!?

それくらいを求めてましたっ!!と言いたくなる濃さです♪




トータルバランスも凄く良く、ボディや他のカスタムパーツとマッチしているように思います!

いよいよ完成が近づいてきましたが、すっごく楽しみですね~☆



最後は足廻りカスタムのご紹介となります!
とてつもなく格好よくなる予定です!!!

是非ともお楽しみに♪♪





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Range Rover Evoque × HAMMAN










2012年5月20日

今回、ご紹介させていただくのは
カスタムチューンメーカーが軒並みチェックしている、


『レンジローバーイヴォーク』!!


物珍しいフォルムをしている『イヴォーク』ですが、
初めて見た瞬間見慣れない姿に夢中になりましたっ☆

現車を見たことはありませんが、
好みもあるかと思いますが、すっごいカッコイイのではっ!!!


ニューモデルと言う話題性とそれに釣り合う性能とスタイル!!
各メーカーがほうっておかないはずです♪



ピックアップするのは、欧州車の中でも特にBMWのカスタムパーツを多く手掛ける、

“HAMMAN(ハーマン)”!!!

ハーマンらしくダイナミックなスタイルがマシンを生まれ変わらせました。

標準時とは大きく違うフォルムですが、
『イヴォーク』の良さを引き出しつつも、よりダイナミックにスタイリッシュに完成されたエアロダイナミクスではないでしょうか。


デモカーのツートンカラーも素晴らしく似合っております。






もちろん他のメーカーもリリースしてきております!

“ハーマン”に勝るとも劣らないエアロシステム!

個性溢れる『イヴォーク』ですが、
すでにファンも多く、今後カスタム面でも楽しみなおクルマなのです♪♪



興味のある方はお気軽にお問い合わせください!



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ワンオフ エクステリア☆










2012年5月19日

本日はオークションに行ってまいりました!


ちまたで話題の『TOYOTA86』も出品されており、まじまじと見てまいりましたが、

新しく発売されたクルマを見ると、遊び心がうずきます・・・。



いかにカスタムしてやろうか、と(笑)

頭の中で妄想が膨らみ続けますが、その瞬間が楽しいデス☆



ですが、新型車のカスタムにならではの悩みが出回っているパーツの数!

ホイールならばフィッティングも調整出来るホイールが多いため問題なく選べますが、
エクステリアはそうはいきませんよねっ。

各メーカーからのリリースはまちまちで、いつ頃発売されるかわからないものです。


そこでオススメしたいのが、
“ワンオフパーツ”!!!

数少ないパーツから選ばないといけない理由なんてなく、作ってしまえばいいのデス☆

もちろん、ワンオフをオススメ出来る箇所、出来ない箇所はありますが、
オリジナリティを出しつつ、誰にもマネ出来ないスタイルを作り出せます♪

しかも、ワンオフってなぜか“あき”のこないものです!



今、是非ともオススメしたいのは
『BMW新型3シリーズ』『BMW新型1シリーズ』『AUDI新型A4』...etc 用の

“フロントリップスポイラー”
カーボンでもブラックカラーでも、ばっちり似合うハズです☆

素材も選べる上、どんなフォルムにするかも相談いただけるかと思います!



さらにリアディフューザーのワンオフも作ってしまえば、
バンパー類のカスタムは完成しちゃうくらいではないでしょうか。

スポーティなおクルマにスポーティなアイテムをっ!


こだわりのワンオフ♪
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!!!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E87 BMW1seriese■バイザーモニター■






2012年5月17日

本日は、以前にもご紹介させていただいた事のある、S様の愛車


『E87 BMW1シリーズ』のご紹介です☆


“NKBフルコンプリート”の1シリーズ!
BMWを代表するボディカラーのアルピンホワイトとスポーティなエアロが、
スタイリッシュ&スポーティを演出している1台です。



今回はその1シリーズに

“超ビックモニター付バイザー”をインストールいたしました!!



言葉どおり、驚きの大きさっ☆
スポーティでスマートなフォルムを持つBMWには少々大きすぎるのでは・・・!?

と、感じるほどのド迫力です♪♪



ビフォー&アフター画像もトランクルームからの撮影ですが、
その存在感で大きさを感じていただけるでしょうか。


リアシートの居住性はもちろん、
後ろを走る車からも迫力のあるインテリアに仕上がりました!

遊び心満載のスタイル☆
S様、これからもかわいがってあげてください♪♪





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆新型MINI、クロスオーバーナビインストールkit☆






2012年5月16日

待ちに待った方も多いハズ!


“新型MINI”のナビインストールkitがリリースされました☆


BMWミニはオーディオ廻りのパネルが一体型になっており、今までワンオフ加工で造られた方も多いのでは・・・?

ワンオフ加工だとコスト面でどうしても高くなってしまいがち。



今回リリースされたのはパネルごと付け替えるタイプです!
パネルごと交換するため、オーディオも一体感がありスタイリッシュに仕上がります☆

またパネルの素材にもこだわっているためオススメです!


2DIN,1DINタイプどちらにも対応しており、ナビのタイプを選ばないのも良い点でしょうか。



前モデルのミニクーパーでも困らせられましたが、新型モデルにはピッタリフィットですよ♪♪

街で見かける事も多くなってきた“新型ミニ”!

興味のある方はお気軽にお問い合わせください!





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia■HID&サイドウィンカー■










2012年5月14日

何度目になるでしょうか・・・。


『フェラーリ458イタリア』!!
まだまだカスタムは続きます☆


今回カスタムさせていただいたのは、電灯類☆
今回のカスタムブログでランプ類の交換カスタムは終了です!

一番のお楽しみがまだ残っていますが・・・!





今回はヘッドライトを
“6000k(ケルビン)HID”に交換いたしました!!!

インテリアやナンバー灯のLED化も終わっており、
最後のHID交換です☆


今回チョイスした6000kですが、一番白く見える光かと思います!

8000kでは少し青みがかっている球も多く、
純粋に“ホワイト”といえば6000kがオススメです♪

以前にインテリアLED化の際にも記載いたしましたが、
今回もやはりHID球の質にかなりこだわりを持って選びました!

光り方はもちろん球自体のクォリティの高さを感じていただける代物かと思います☆



さらにサイドウィンカーには、

“ノヴィテック ブラックサイドウィンカー”をインストール!!!

七宝焼きのフェラーリエンブレムの下についているサイドウィンカーを黒いものに取替えいたしましたっ。



ブラックボディにかなーり合っております!

今回のサイドウィンカーはブラック加工を施してあり、
通常ブラックペイントなどでは、ちょい悪感が出るのですが、
今回に関しては、ちょい悪というよりもスタイリッシュに仕上がりましたっ♪♪




着々と仕上がってきている、『Ferrari458Italia』!

まだ目玉カスタムも残っております・・・!
是非ともお楽しみにっ☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ABT(アプト)☆




2012年5月13日

日本導入が発表されましたっ!!!


アウディをメインに取り扱う、カスタムチューンナップメーカー、
『ABT』!!


アウディをカスタムする上で、一度は検討するはずのメーカーですが、
その『ABT』から“The Beetle”用のパーツがリリースされます☆

日本導入は決定していますが、詳細は現在不明・・・。


画像を見る限り、以前のニュービートルの定番カスタムっぽさも感じますが、
カラートーンはデカールでしょうか・・・。

ラインが入るだけでも随分とスポーティです☆

ホイールもバッチリ合っており、実物が見たいですっ!



The Beetleは随分とカスタムパーツが揃ってきておりますが、正規ディーラー車輌はまだありません(笑)

もう、誰も彼もがリリースを心待ちにしていますね!




カスタム情報も多く仕入れております!
ビートルカスタムお待ちしておりまっす♪♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia■プロテクションフィルム■












2012年5月12日

前回に引き続きまして、


『フェラーリ458イタリア』を掲載させていただきます!!!



今回、掲載させていただくのは巷で噂の
“プロテクションフィルム加工”!

プロテクションフィルムとは、ボディ用の特殊フィルムで
飛び石やキズからボディを守ってくれるアイテムなのです☆



走行中、「パチンッ!」というイヤ~な音・・・!
前方からの飛び石でボディにキズがつくのは仕方のない事とはいえ、
悲しくなってしまいますよね・・・。

そんな飛び石や猫の爪痕、鳥のフンからボディを守ってくれるフィルム。

スーパーカーだからこそ、より一層価値のある加工なのです♪♪



そして、スーパーカーだからこそ気になる外装の見映え!
その点もプロテクションフィルムはクリアしており、
施工後もフィルムが貼ってあるとは分からないほどの透明度を持っています。

驚きの伸縮性、手入れもし易く剥がれにくい。

必要な要素がすべて詰まっているプロテクションフィルムを施工いたしました!!




今回は、
ビフォー→施工中→アフターと掲載しております。

ビフォーとアフターの違いが分かりませんが、ご容赦ください!!
画像では、とても違いが分からないほどのクォリティなのです☆



貼る箇所も設定出来るプロテクションフィルムですが、
今回はフロント廻りを大きくカバーいたしました!

バンパーやボンネット一面、さらにフェンダーまでも加工ラッピングしております!

飛び石対策万全の設定なのです☆





さらにヘッドライトもフィルム施工!


注目してもらいたいのは、少しカラー入ったフィルムをラッピングしており、
ブラックアウトヘットライトにもなっている点です!

ビフォー&アフターで見ていただければと思いますが、

見る人が見れば気付くブラックアウト!

スタイリッシュにキマっています♪
ブラックボディによく合っており、ちょい悪感も割り増しされておりますっ。



ボディを保護する上にスタイルもキマる・・・!
最高のアイテムの1つと言えるのでは。。。




これから、スーパーカーには必需とも言えるアイテムの1つになってきそうです。

特殊なフィルムの上、施工にも時間がかかり、コスト面でも中々のお値段になりますが、
それだけの価値のあるアイテムではないでしょうか。




スーパーカーに乗られている方、新車をご検討中の方、
是非とも一度お問合せください!!

とてもオススメのアイテムです☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Ferrari 458 Italia■LEDインテリアランプ■














2012年5月10日

今回、掲載させていただくのは


先日よりご紹介させていただいている
『フェラーリ458イタリア』!!!


誰もが興奮するスーパーカーを現在カスタム進行中!!
今回は“インテリアLEDカスタム”した模様をご紹介します☆



まずはビフォー&アフターでご覧ください♪

通常のハロゲン球がインストールされている、『F458イタリア』。

ハロゲンの黄色い光よりも、やっぱりLED!!!


ですが、F458イタリア用のLEDルームキットなんてモチロン無く・・・
1つ1つ点灯チェックから始めマス!!

良いLEDをインストールし、フェラーリに見合う代物をご用意いたしました☆




ルームランプをはじめ、ドアカーテシーランプ、グローブボックス内。

もちろん、ライセンスランプも忘れちゃいけません!!

最新のマシンには、最新のパーツが似合うのです☆
ブラックボディに白い光はとても映えるので、夜間走行時もさらにカッコいいのです!!!




LEDランプと一概に言っても、その品質はピンキリ。
高品質なLEDは光り方も安定している上、電力の消費もグッと抑えてくれます。


LEDの品質によっても違いがあり、
同じ白いLEDでも実はカラーに違いもあったりするのです。



安定した光を省電力で長続きさせる!!

高品質のLEDとはすべてにおいて秀でている代物。

高級車ならではのLEDをオススメします☆




フェラーリだけではなく、マセラティやベントレー。
ドイツ車、アメ車以外でもLEDランプでお悩みの方はお気軽にお問合せください♪





■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ローダウン☆








2012年5月9日

本日のカスタムブログはローダウンのとは・・・!


ローダウンと一言に言っても色々なパーツがあり、
仕上がりのスタイルや車種によって必要な部品も変わります。

どんなパーツが必要か、合っているのか知らない方も多いはず!


今回はパーツ毎にどんな仕様なのか、目安となるコストなどをご紹介します☆




まず、ローダウンカスタムする上で一番多く取付けされている“スプリング”。

スプリングとは純正ダンパー(ショック)に取付けされているスプリングコイル。
そのスプリングを短く作っているものを付け替える事で車高を低く出来るのです!

部品自体はスプリングだけのため、比較的安価で、車種にもよりますが3~7万円位で揃える事が出来ます。

ただ、設定されている車高にしか出来ないのが特徴でしょうか。

少し下げてキレイ目に乗りたい!!
なんて方にはオススメです☆



続いては“車高調”のご紹介☆
車高調と言うワードを聞いた事がある方は多いはずです!

カスタム好きなら一度は検討した事があるであろう車高調。

なんと言っても取付けた後でも車高を調整出来るのが最大のメリットでしょうか!

ダンパー(ショック)とスプリングがセットになっている事が多く、
ダンパー側がネジ式で高さを調整出来るようになっているのです!

ショック吸収加減なども調整出来る代物もあり、値段はピンキリですが自分好みのスタイルにしたいなら迷わず車高調がオススメです!
10~40万と性能次第で値段も大きく変わるのも特徴です。





今までの2つはスプリングタイプのパーツですが、
エアサスペンションタイプのクルマにはスプリングがありません!

そこで取付けするのが、
“ロワリングキット”☆

ロワリングキットを取替えする事で車高を変える事ができます!

ロワリングキットには車高調と同じようにネジ式で車高を調整出来る代物もあり、
お好みの高さに調整出来るのです!!

意外とコストパフォーマンスもよく、
3~8万ほどで揃える事が出来ます!

もちろん車種ごとの専用設計ですので、新型車種はまずお問い合わせください♪




さらにエアサス車の車高で忘れてはいけないのが、
“エアサスコントローラー”!!

単純に付け替えだけではなく、電装関係の部品にもなるエアサスコントローラー!

今までご紹介したパーツは車高を変えれても、車体を上げてショックやロワリングのネジを回す作業をしないといけないため、
作業にも時間がかかります。

でもエアサスコントローラーなら一度付ければ、後は自在に車高を操れる優れもの!!!

対応していない車種も多く、どんな車両でも付けれるわけではないですが、後々楽にスタイアップ出来るパーツなのです☆

お値段はピンキリ!
興味のある方は是非ともお問い合わせください♪♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ステッカー・デカール☆








2012年5月7日

今回、ご紹介させていただくのはクルマを華やかに、スタイリッシュに彩る


“ステッカー、デカール”カスタム☆


ステッカーと言うとリアウィンドウによく貼ってある、パーツメーカーやラジオのステッカーを思い浮かべますが、
ド迫力、且つスタイリッシュなステッカーもあるのです♪


ユーロカスタムの中でも特に多く、人気のあるステッカーがあります。


まずは、各メーカーのロゴを大きく貼ってしまうのが1つ!

ランボルギーニやフェラーリなどのスーパーカーでも多くみられ、
牛や馬のロゴという事もあり、迫力のあるカスタムになるのです!!!


VWマークを貼ると、とてもお洒落さんに見えたり、色々な可能性を秘めているカスタムと言えるのでは・・・!?



“AUDI A1”などでは、カスタムパーツメーカー“ABT(アプト)”がデカールキットをリリースしているなど、
人気が高まってきているのが感じていただけるのではないでしょうか。





ほかにも欧州車、アメ車問わずラインのステッカーをラッピングするのも人気があり、オススメしますっ♪

ステッカーは模様から選べるため、悩まれる方も多いハズ・・・!
興味のある方はお気軽にご相談ください!
おクルマに似合うステッカーを貼れば、良いカスタムになるはずデス☆




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆エンジンリフレッシュ☆






2012年5月6日

今回、ご紹介させていただくのは“カスタム”というよりも“メンテナンス”ですが、


聞いた事がある方も多いかと思います。
『WAKO'S(ワコーズ)』!!



クルマ用のエンジンオイルなどで高い知名度と実績を誇る『ワコーズ』ですが、
今回はその中の一部をご紹介っ☆


「添加剤」って聞いた事があるのではないでしょうか。
では、「添加剤」とは・・・

そもそもエンジンオイルは
ベースオイル+添加剤で構成されており、添加剤の入っていないエンジンオイルはありませんっ!
そして、『ワコーズ』などオイルメーカーから出されている添加剤はさらにオイルの性能を高めるための代物なのです。



エンジン本来の能力を引き出したり、中にはヨゴレを洗浄してくれたりと・・・

クルマに良いことばかりなのです!

エンジンオイルはクルマにとって命の水。

一度お試しいただいて違いを比べていただきたいですっ☆




興味のある方はお気軽にお問合せくださいっ♪♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
AUDI A3■TVキャンセラー■










2012年5月5日

本日、納車したての新車が入庫いたしました!!


『AUDI A3』です♪


マイナーチェンジでヘッドライトの形状も大きく変わり、
さらには機関系も大きく変更のあった、アウディA3!

その『アウディA3』に
“テレビキャンセラー”をインストールいたしました!!



H様のお車は純正オプションのナビゲーションシステムが付いており、
走行中にTVが見れないのですが、
見る事が出来るように、居住性アップのためにも“TVキャンセラー”を!とご依頼いただきました。



今回インストールしたのは『Pb(ピービー)』製のTVキットです。

付属のスイッチをワンタッチするだけで、走行中でもTV
DVDが見れるようになるのデス☆



そして、今回は新車納車すぐのお車と言う事でインストールも緊張しますが・・・
サービススタッフの乾サンに丁寧に取付していただきました!!


スイッチはステアリングの左下側のパネルに設置。
すぐにスイッチを押せる場所にお取付けです!




インストールも完了し、TVもバッチリ映っております♪♪
これで楽しい輸入車でのドライビングもより楽しくなるのではないでしょうか☆




最新モデルの車輌もTVキャンセラーをお探しの方はお気軽にお問合せください!
キット探しからお取付けまでしております♪

お電話お待ちしております!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆Vorsteiner(ボルシュテイナー)☆












2012年5月3日

今回ご紹介させていただくのは、欧州車用のエアロシステムやホイールで人気のある、



『Vorsteiner(ボルシュテイナー)』!!



聞いた事がある方も多いハズ☆
ドイツ車で特に多く、チューニングパーツをリリースしており、

ポルシェ、ベンツ、BMW用のパーツは特に多く揃っております!!

BMWでは、通常モデルとMシリーズ用のシステムが分けられているなど・・・
かなりのこだわりを持つカスタムチューンナップメーカーなのです!!!



まだ、日本での正規取扱いが始まってから日が浅いせいか、
日本での知名度はシステムの出来栄えの割に高いとはいえません。

ただ、クォリティの高さには目を見張るものがあります☆




カーボンの扱いが多く、クォリティもさることながら
スポーティ感溢れるスタイルに仕上げており、
他のメーカーでは有りそうで無かったスパンタンな雰囲気が漂っています♪



各メーカーのアッパークラスの取扱いも多く、
ポルシェでも『パナメーラターボ』用のキット、
ベントレー『コンチネンタルGT』用キットなど、

ラグジュアリー×スポーティをボディで表しています!!




その“ボルシュテイナー”が最近になり6つの新作ホイールを日本でリリースしました!!

掲載させていただいている画像もその中の1つですが、
1pieceと3pieceの鍛造ホイールの設定があり、

スパルタンさの強い“ボルシュテイナー”らしいデザインとなっています!



これから、まだまだ人気の出てくるであろう“ボルシュテイナー”!
興味のある方は是非ともオフィシャルHPをチェックです☆


●Vorsteiner(ボルシュテイナー)●
オフィシャルHP:http://www.vorsteiner.jp/




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆W204 M・BENZ C-classカスタムパーツ☆










2012年5月1日

後期モデルもリリースされ、街中で見かける事も多くなってきている、



『W204 M・BENZ C-class』!!


カスタムパーツも随分と多く揃っており、選り好みできるほどっ☆

今回はその一部をピックアップし、ご紹介します♪



ベンツと言えば・・・
国内メーカーでは随一の人気を誇るカスタムパーツメーカー“WALD(ヴァルド)”!

最近までは設定がなかったのですが、
『C-classブラックバイソン用』のLEDインサートアダプター(LEDフォグ)がリリースされました!!!

待ち望んでいた方も多いハズ。
実際にLEDがあればなぁ・・・と考えていたクチです(笑)




さらにデイライトで言うと、カールソンもリリースしております!


カールソンの場合は
“フォグランプ+DIYライト”スタイル。

『W204 C-class』でLEDデイライトを探されている方は多いのですが、
カールソンから出ている事を知っている方は不思議と少ないです。





後期モデルがリリースされてから数ヶ月立ちました・・・
フェイスデザインも大きく変わりフロントビュー、リアビューの印象も先進性溢れるデザインになりましたが、

後期フェイス移植が可能ナノデス!!


テールレンズなのはもちろんのこと、
ヘッドライトやボンネットなど・・・・
後期フェイスを移植する事で、新しくCクラスを生まれ変わらせる事が出来ます。


まだまだ未知の世界でもある後期フェイスですが、
興味のある方はお気軽にお問合せください!!!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■

バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月