HOME > カスタムブログ
バックナンバーを表示しています。

<<最新記事


バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

B8 AUDI A4 Avant Sline part.3■front grill■












2011年9月30日

3度目の掲載になりますっ!



『B8 アウディA4アバント Sライン』



足廻りのカスタムを経て、
今回はフロントグリルをカスタムしましたっ☆



標準では艶無しのグレーのようなカラーをしていますが・・・


艶有りブラックにペイント加工しました!


合わせてフォグランプ廻りも同色にペイントし、
艶を出す事によって、高級感溢れる雰囲気に一変させます♪♪




さらに純正オプションで設定されている、
グリル用メッキモールを取付デスっ!


艶有りブラックペイント加工による、ラグジュアリー感を一層引き立て、スマートに魅せれているのではないでしょうか。


ここにメッキモールをインストールするだけで、フロントビューが随分引き締まったように思いますっ☆





フロントグリルだけの3段階の画像となっていますが、

それぞれ見た時の雰囲気の違いはスゴクおもしろいです!!

メッキモールは取付けせずに真っ黒なグリルは“ちょい悪”感も出ていますし、

メッキモールを付ければ、一気にエレガントな顔立ちに♪





たっだ一箇所のカスタムですが、内容次第で全く違うカスタムになっちゃうんデス。


そのお車や他のパーツに合ったスタイルを考えて創っていくのはスゴク楽しい☆


今回のメッキモールもそうですが、純正オプションって意外と知られてないのにカッコイイパーツが多いデス!
興味のある方はお気軽にお問合せください♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W216 AMG CL63■HID FOG■










2011年9月29日

本日は、



『W216 AMG CL63』



の“HIDフォグランプ”の取付けデスッ!!

クーペとは思えないビックサイズの『CLクラス』!!
メルセデスの最高級ラグジュアリークーペという事もあり、
作業1つ1つにひと手間はいりますっ。



バンパーの取り外しも丁寧に取付けされているため、
バンパーを外した際のビスやパーツの多さにはビックリ(笑)

サービススタッフ乾サンがバンパーを外す時に寝転ぶのはめずらしいデス。




フロントバンパー取外し後、
HIDフォグランプの配線、取付け進めていきますがっ・・・

HIDキット以外にも10個ほどのパーツ、配線を取付けする必要があります。




先日、カスタムブログで“ワーニングキャンセラー”の必要性などを掲載させていただきましたが、
『CLクラス』は最先端の技術がコレデモカッ!!という位、詰め込まれている車輌になるため、
必要な部品も自然と増えちゃうんですよねっ!



HIDバルブも取付の際に加工を必要とし、キレイにコーキング加工で取付完了となります!




残す所は配線とワーニングキャンセラーの設置!!

コーキングが乾いてからの作業になります!

明日には完成予定デス!!お楽しみにっ♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
雑談♪








2011年9月27日

今回はカスタムの雑談・・・

と言うよりも“ひとり言”なんか書いちゃいます。



ありがたい事にお客様から、
「カスタムブログを見たんですが・・・」とか、
「あの車の取付けれるの!!?」ですとか、

お問合せ頂く事もあります。


あ、こんなのもありましたっけ
「もんどっていう人のファンなんでs・・・」
スマセンッッ!ソンナ事実ナイデス。


冗談はさておき、

お問合せ頂く中には、
「自分で、このLED球を付けたのだけど、メーターのディスプレイに警告が出るんです。」

そんなお問合せも頂く事が多いです。



輸入車で特に多いのですが、
車輌に高性能センサーが付属されており、
普段はランプ類の球が切れたり、オイル交換時期やタイヤ空気圧減少時のお知らせなど、

自動車を乗る上で、とても便利な警告メッセージなのですが・・・。



LEDや、後付けHIDキットなどを取付けると、
流れる電圧の関係で球切れと勘違いを起こしてしまう場合が多いんですっ!



そこで必要になってくるのが、“ワーニングキャンセラー”!!
警告灯を点灯させないために電圧の調整をしてくれる部品が必要になるのです!!


ただ、メーカーは勿論ですが同メーカーでも車種によっては必要な“ワーニングキャンセラー”が違う事も多く、
正しい知識で物を選ばないと、何も変わらないまま・・・なんて事も。


以前、紹介させていただいた『958 カイエン DIYライトカスタム』なんかは、
まさに“ワーニングキャンセラー”のオンパレードだったりします(笑)


取付けしてしまった物は返品も出来ない事が多いので、
出来れば、付けちゃう前に一度お問合せいただければ・・・なんて思いますたっ。


専門知識も比較的多い輸入車で楽しいカーライフを過ごすためのお力になれるかと思いますっ!!
がんばって色々調べまくっちゃいますよ(笑)




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆BMW Performance☆














2011年9月26日

ご存知でしょうか。



『BMWパフォーマンス』!!



BMWメーカー自身が造る純正のチューニングパーツです。

現行の1,3シリーズの他にもX5,X6でも発表されており、
BMWらしいダイナミズム溢れるエクステリアにスポーツ・パフォーマンスを最大限に引き出すための本能的なラインを備えていることが分かります!!


運動性能と美しさ、力強さと優美さを兼ね備えているのは純正パーツならではなのでしょうか。




掲載させていただいている画像を見ていただければ、エクステリアラインは間違いなく、“BMWメーカー”のフォルム!!


スポーティ&ダイナミックさが全面に押し出されています。







ホイールも複雑なラインやシンプルでスポーティなライン様々ですが、
その美しさが機能美である事は一目見れば分かります。


『BMWパフォーマンス』のビックキャリパーも搭載し性能向上は勿論の事、
格段にスタイルアップされた姿は、さすが『BMW』といった所でしょうか。



マフラーの設定もあり、パフォーマンスパーツだけでエクステリアは抜群のスタイルに仕上がります!!





内装にも驚きのチューニングパーツが用意されております!!


運転席とは、もう言えません!

『パフォーマンスパーツ』がインストールされた“コクピット”は、
人間工学に基づいた優れた操作性。

ハイ・パフォーマンスなドライビングを最高のテクノロジーで迎え入れます!!



フットペダルやシフトノブをとっても『パフォーマンスパーツ』は機能的に優れた仕様になっており、

バケットシートやステアリングホイールともなると、
その機能とスタイルに驚きが隠せません!!



包み込み、固定してくれるバケットシートは機能的にも素材も最高クラスの物を使用しており、
インストール後の姿は、これこそが真に正しい形であったと思わせてくれます。



ステアリングホイールは、
直感的でシンプルな使いやすさを実現しながらも、
“レース・メーター”“ギア・シフト・インジケーター”をグリップ上部に搭載されている、最先端技術の詰め込まれたステアリングなのですっ!
アルカンターラー×レザーのコンビステアリングはスタイルも抜群・・・。




どのパーツをとっても、最上級であるといえる『BMWパフォーマンスパーツ』!!

専用のカタログも店頭に並べさせていただいております!

興味のある方は是非お問合せください!!


より良い走る歓びを感じてみたいデス!!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆OZ WHEEL☆












2011年9月25日

今回ご紹介させていただくのは、


『OZ(オーゼット)』のホイール☆


『OZ』といえばレーシーなホイールから、アート系のストリートな物まで幅広く取扱いされており、

VWのゴルフやアルファロメオなどにインストールされている事が多いように思います。


初めて世に送り出されたのはイタリアから1971年。
今ではレース界での名声も勝ち取っている、世界でも有数のトップブランドです!!



今回、掲載させていただいているのは『OZ』が発表している中でも、
大胆なシルエットやスタイルを持つ、アート系のストリートホイールです♪


上から、“WAVE”“Envy”“Michelangelo-1”。



フォルクス・ワーゲンはモチロン、ミニやアルファロメオ、アウディなどユーロ車全般に似合うホイールばかりです!!


鍛造ホイールも用意されており、よりレーシーにしたい方でも選べるほどの豊富なラインアップ。
ニーズに応じたスタイルに対応しているメーカーなのですっ!




世界中で不変の人気を誇っている『OZ』!!

興味のある方は是非お問合せください♪


オフィシャルサイトもかなり見ごたえ有りますので、覗いちゃってもいいかもですっ☆


●OZ(オーゼット)●
http://www.oz-japan.com/



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
958 Porsche Cayenne■フットペダル■








2011年9月24日

一枚目の画像・・・


はい、こちらは『958 ポルシェカイエン』のフットペダルですっ!



ハイレベルなスポーツ性能を持つ『ポルシェ』!
そんなポルシェの足元がゴム製では心許ない・・・。

そんな時にはっ!!



『ポルシェカイエンターボ』用フットペダルなんていかがでしょう♪



やはり金属の鈍い輝きが‘さま’になります!



ベースグレードはすべてゴム製のペダル設定になっており、
気になる方は純正品でなくとも、“テックアート”やメーカー品を使うのもオススメです♪


意外とコストパフォーマンスもよく、気軽にカスタム出来ますよっ!

気になる方はお気軽にお問合せくださいっ♪
オススメの品をご提案させていただきます。




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
F01/02 7Series■MANSORY swiss■










2011年9月23日

『F01/02 BMW7シリーズ』!!


街で見かける事も増えてまいりましたが、
『F01/02 BMW7シリーズ』のエアロパーツも各社より投入されてきています!!

その中で、今回ピックアップしたいのは、

“マンソリースイス × BMW7シリーズ”!!


マンソリーとBMW・・

イメージ的には結びつきにくい2つのメーカーですが、
BMWのフラッグシップモデルとマンソリーの弟ブランドとも言える“マンソリースイス”。
どちらともトップメーカーであり、最上級の絶妙フュージョンになりうるメーカー同士だと言えます☆


掲載させていただいている画像が、そのフュージョンコンプリート!


ボディ色のアルピンホワイト・・・
美しい純白のボディに製品精度が非常に高いエアロパーツ!


エアロパーツには、すべての部位にカーボンを使用!
高品位なカーボンを惜しまず使っており、
ルックスは一目で贅沢な造りと分かります。



BMWらしく、ダイナミックなインパクトのあるフロント&リアビューに、
各所に切り込まれているエアダクトがドレッシーな印象の中にもレーシーなエッセンスをちりばめられています。


まるで純正部品のような精度の高さが、
“マンソリースイス”の生産技術の高さを伺わせてくれますよっ!



品格と迫力のあるメーカーと車種がフュージョンすれば、やっぱり格好良いんデス♪笑



実は他にも“マンソリースイス”からBMWX5、X6のエアロも投入されており、
こちらも凄くカッコイイんです!

URLを載せちゃいますので、興味のある方は覗いちゃってくださいっ。



●MANSORY(マンソリー)●

URL:http://www.mansory.co.jp/index.html



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W211 Eclass part.Ⅴ■WALD BlackBison■












2011年9月22日

お待たせしておりますッッッ!!!



H様の愛車『W211 E350アバンギャルド』。



“ヴァルド ブラックバイソン”が出来上がってまいりました☆


“ブラックバイソン”をインストールさせていただく事が決まってから、
最後の最後で一番の見所!エアロのインストールです!



本日はペイントした“ブラックバイソン”エアロの最終仕上げにDIYライトなどランプ類の取付け作業を行いましたっ!



フォグランプを無くし、LEDデイライトを取付けする事で発生する、
フォグランプの球切れ警告灯などに対策を施し、現在作業中の段階でっす!



点灯チェックなんかもしちゃいましたが、
凄く明るい!!
日中でも、存在感抜群のDIYライトです♪




リアビューもチラッと(笑)


塗り分けも想像通りの出来栄え☆
スタイリッシュな仕上がりになっておりますっ。



マフラーもD.T.Mスポーツ4本出しが迫力あります!

“D.T.Mマフラー”は切断後に溶接取付けが主流なのですが、
今回は小技も利かしております♪



切断部を溶接せずに脱着可能なように加工いたしました!

これでマフラーエンドの向き、角度の微調整や出具合もある程度自在に操作出来ます☆




微調整もしましたが、いかがでしょうか。
丁度良い出方ではないでしょうかっ。

好みもありますが、スタイリッシュにキマっているかと思います♪



『W211 Eclass WALD BlackBison』もいよいよ完成間近!

完成後の画像とカスタム紹介はご納車後とさせていただきますっ♪

塗り分け、ホイール、マフラー、利便性。
すべてスタイルも検討し、完成した『Eクラス』をご紹介させていただきます!

是非ともお楽しみにっ♪♪


●WALD international●
オフィシャルサイトhttp://www.wald.co.jp/



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
AUDI A1■ABT Aerodynamics■












2011年9月20日

アウディプレミアムコンパクトカー、



『アウディA1』



11yの1月からデリバリーが始まった、アウディのニューモデルです!

そろそろ街で見かける事も増えてきた『A1』ですが、


カスタム車輌に出会う事はあまりありませんが、そろそろカスタムしたい方も出てきちゃうのでは・・・!?


オススメさせていただくパーツメーカーの1つ、
“ABT(アプト)”!!

アウディとワーゲンの専門カスタムパーツメーカーで、ニューモデルへの対応もはやく、今回ご紹介させていただくエクステリアパーツも今年の春にはリリースされていたりします!



そんな“ABT”のパーツがこちら!


フロントリップスポイラー ¥23,000(¥24,150)
サイドスカート ¥54,000(¥56,700)
リアスカートセット ¥177,000(¥185,850)
リアスポイラー ¥54,000(¥56,700)
ミラーカバー ¥12,000(¥12,600)
フェンダーインセット¥39,000(¥40,950)

デコセット ¥29,000(¥30,450)

スプリング ¥36,000(¥37,800)



ノーマルのイメージを残しつつ、さりげないスポーティさが小洒落ている“ABT”のアイテム♪
リアディフューザー、Wテールマフラーなどはスポーティさが全面に出されたスタイルではありますが、
どことなくカワイイ雰囲気も感じます。


『A1』だからこそのスタイルではないでしょうか。



特にピックアップしたいのが、

各ネーミングが与えられているデコセット達!

ハイビスカスをモチーフにしたデカール(画像1&2枚目)は『ALOHA』!
ハワイア~ンなイメージがカワイイです♪

『high voltage』はドクロマークをモチーフとされ、ヤンチャっ気もありストリート仕様といった雰囲気☆

最後に『smudge』!ペンキをこぼしたようなデカールがお茶目ですが、その遊び心は一番アウディらしく感じます!!


3種類のデコセット!
“ABT”もココをついてくるとはっっっ!!

『A1』に良く似合います♪♪

デカールだけでの取寄せをする事もできるため、ピンッときた方はお気軽にご連絡くださいっ♪♪


ワンオフでデカール作っちゃう!!なんてのもアリかもです♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W221 M・BENZ Sclass ■後期LED仕様■










2011年9月19日

ピックアップカスタムのご紹介ですっ!!



『W221 メルセデスベンツ Sクラス』。




最近、街で見かける事も多くなってきた、後期モデル!


ヘッドライトにDIYライト、LEDポジション。
テールランプはLED化され、
暗くなってからライトを点けると違いが一目瞭然。


LEDになった事でスゴク新鮮な雰囲気になります。




そこで『W221』乗りの方々にオススメしたいのが、
“10y~ヘッドライト”“10y~後期テールレンズ”のインストール!!



商品価格はヘッドライトはお値段も張りますが、テールレンズは比較的安価ですし、
純正品質の社外品の物もあり、
ご予算に合わせて選んでいけますっ♪

交換作業は1日もあればで完了できますので、商品さえ届けばすぐに付け替えれます☆




前期と後期で雰囲気がガラッと変わり、
オーナーの方々も喜んでいただける内容ではないでしょうか。




今のオススメカスタムの紹介デシタッ!
興味のある方はお気軽にお問合せください♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W164 M・BENZ Mclass ■BIG-Xナビ■












2011年9月18日

本日ご紹介させていただきます、N様の愛車!



『メルセデスベンツ MLクラス』!!



以前にカスタムのご紹介を掲載させていただいたお車ですが、
今回はアルパインの『BIG-X』、
『VIE-X088V』のご紹介デスっ!!


純正ナビからの交換となりますが、
『BIG-X』・・・画面がデカイ!!
8型LEDで国内市販カーナビ最大画面のAV/カーナビ一体機のHDDモデルですっ。


SUVに大型モニターは似合います♪
機能も多彩でこれ1台で多くのソースが楽しめます!
ナビゲーションシステム専門メーカーはやはりスゴイのです。



純正モニターと見比べてもらえれば一目瞭然ですが、
一回りは大きいモニターで、パネルからはみ出しそうです(笑)
大きすぎるため、インストールできない車種も数多くあるサイズで迫力がありますね。



ナビ廻りのパネルもまるで純正品のような仕上がり!
違和感なくインストールされています。




ピックアップしたいのが、サイドカメラ!!

SUVという事もあり、運転席反対側のサイドが分かりづらく、取り回しがしにく事があります。

サイドカメラはそんなお車に特にオススメなのですが、
今回はサイドカメラをサイドミラーに“埋め込んじゃいました!!”


立ったままではカメラが全く見えず、しゃがんで下から見ると分かる位です!

目立ちにくい上、後付けと聞いても信じられない位、見事な仕上がりの綺麗さ・・・!


これでスタイルもバッチリ♪
      サイドビューもバッチリ♪


美しいデス♪



バックカメラは純正カメラを流用しており、バックビュー、サイドビューを切り替えで見えるようにしてあります!




サイドカメラのインストールは車種によっては出来ないお車もありますが、
本当にオススメのインストール方法です!

興味のある方はお気軽にお問合せください♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Audi RS3










2011年9月16日

今回はカスタムした車ではなく、

こんな風にカスタムしちゃうのもいいじゃないだらうか!!

と言うブログです☆



画像は『アウディRS3』。

真っ赤なボディがスポーティなフォルムに合っていますねっ!!


今回はなぜ『RS3』なのか、と言いますと

BENZやBMWでも“AMG”、“Mシリーズ”といった上位クラスのエアロ、エクステリアパーツに交換取付けを行いカスタムしていく事が多いですよねっ。


それはモチロン格好良いからなんですよね!

世界のトップデザイナー達がデッサンし作り上げていくスタイルの完成形なので、スゴク格好良くて当たり前なのデス!



より機能美を追求したフォルム。
『RS3』で言えば、フロントバンパーの大きなグリル!
ここはさすがにバンパー移植という手段しかないですが、
フロントのラインを真似て“フロントリップ”をワンオフ作成してみたり、

リアのディフューザーなんかはワンオフで純正を真似て、より格好良く仕上げていくのがスゴク楽しいんです♪


比較的、気軽にワンオフで作成出来る場所も多々あります♪



他に、ミラーなんかも『RS3』用のカバーを取替えたりするだけで、印象がガラっと変わりますよね。



何より、この『RS3』でピックアップしたいのがホイール!
“赤、黒”のツートンでペイントされたホイールが足廻りをしっかりとシメています☆

もちろんボディ色とも合うカラーでないといけないですが、
ホイールメーカーが出しているホイールをペイントして似せる技も有りです♪



こんな車輌からインスピレーションをわかしていっていますよっ!
『ランボルギーニ レヴェントン』のフロントに似せた“フロントリップ”とか・・・
フフフ・・・妄想は膨らみます(笑)




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
LEXUS IS350 part.Ⅱ■地デジ,DVDチェンジャー■








2011年9月15日

先日ご紹介&カスタム予告いたしました、



『レクサスIS』!!



まずはオーディオ類の取付を致しました♪


高級車ブランド「LEXUS(レクサス)」。
居住性はもちろんですが、
『IS』はスポーツセダンとして愉しめるドライビング性能も兼ね揃えたお車!

ですがっ・・・!

純正マルチシステムがアナログTVのため、映りませんっ・・・。

まずは地デジ化ですよネ♪


純正のオーディオ類にもデジタルチューナーを取付ける事は可能ですが、
特殊な知識や技術が必要にもなってくるため、出来るだけプロにまかせるのがオススメ。

今回も問題なく取付け出来ました!

地デジ化した映像が写る瞬間はいつも感動シマス(笑)



続いて、映像でも音楽でも楽しめるDVD!

アルパインの『DVDチェンジャー』を取付けいたしました!



悩んだのが、チェンジャーの取付け位置です。
シートの下やトランクに設置する事もありますが、
出来れば運転席に座ったまま触れる所がイイですよね。
かといって、丸見えというのも・・・。



そこで今回はグローブボックス内に設置っ☆

スッポリの収納でき、個人的にはスゴク満足度高いデス!!

いくら6枚チェンジャーとはいえ、出来るだけ車を降りずに操作したいです!



今回、ご紹介させていただいた“地デジ化”や“DVDプレーヤー設置”。
さらには設置位置など、

「こんな所に付けれるの!?」
「こんな物も付けれちゃう!!?」

そんなご質問もお気軽にお問合せくださいっ!

難しいご要望って・・・意外に燃えます(笑)



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆iiD design product☆








2011年9月13日

ベンツ好きの皆様っ!

そして、カスタムが大好きな方々!!


今日はメルセデス・ベンツをカスタムするのに、オススメのパーツメーカーのご紹介デス!



『iiD design product』!


ベンツ専用のカスタムパーツを多く取扱いしているメーカーです。


画像もアップさせていただきましたが、
エアサス車に必要な『ロアリングキット』を、
各車種ごとに用意されており、
幅広く対応可能!

もちろん確かな品質で安心出来るのもオススメする理由の1つデス♪




他にも、ベンツではLEDを選ばないと警告灯が点滅しますが、
ワーニングキャンセラー内臓のLED球!



さらには専用の『DIYライトモジュール』も揃っているのですっ!!


『DIYライトモジュール』は先日「ポルシェカイエン」にも取付しましたが、少し工夫が必要とはいえ、問題無くインストール可能でした。



他にも、ありそうでなかったモジュール関連のものや、
数々の小物的な代物も取扱いされています。

一度は試してみたい物ばかりっ・・・(笑)



一度、オフィシャルサイトを覗く価値ありです!

カスタムしたくなっちゃいますヨ♪



●iiD design product●
OfficialSite:http://www.iid-design.jp/index.html



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
958 Porsche Cayenne part.Ⅴ


















2011年9月12日

出来上がってまいりました!!



『958 ポルシェカイエン』



全体像を掲載させていただくのは今回が初めてです!

今までカスタムした内容をあます事なくアップしました♪

ビフォー&アフターで見比べちゃってくださいっ。



ローダウンには、

『KW ver.3車高調』をインストール!

まだ下げる事も可能ですが、SUVタイプという事もあり、
確実にローダウンと分かりますが、下げすぎない!
微妙なセンをついていきますっ(笑)



そして今回の目玉でしょうか!
ベースグレードからターボ用バンパー移植☆



見比べると違いが歴然。
ターボ用バンパーは迫力がチガイマス!!

大口のグリルに、
より洗練されスポーティ感溢れるフォルム。



グリルやフォグランプ廻りの“艶有りブラックペイント”でメリハリのあるフェイスに。

さらに、画像では分かりにくいですがミラーも“ホワイト同色ペイント”!

スッキリ!且つ、印象深い顔立ちになりました♪
これがスマートというやつでしょうか☆




“DIYライトモジュール”をインストールしたポジションランプも、
イグニッションを廻せばLEDの白い光を発してくれています!


日中は光量50%点灯がDIYライトの“通”な楽しみ方!!・・・カモッ




ホイールには、

『FORGIATO MARTELLATO 24inch Satin/Black with Black Lip』

をインストール!!!


24inchの5本スポークという、ありそうで中々ない堂々とした『フォージアート』の鍛造ホイールです。


ビックキャリパーもインストールしており、走行中でも停まっていても目立つ足廻りに仕上がりましたっ♪




『アルパイン HDDナビ』もインストールし、
見た目だけでなく、利便性も向上させていますっ!

ナビ廻りのフレームも“Porsche”のロゴが印象深く、まるで純正品のような完成度☆



バックカメラにもこだわり、リアから見た時にカメラが目立ちにくいよう加工して取付いたしましたっ!

スマートな見栄えを出来るだけキープする事を心がけました!!


最後の一手間が大事なのデスっ♪




カスタムも随分と進み、入庫時とは全く違った印象になってきました!!

“スマート&インパクト”

見た人を感嘆させるようなカイエンにしたいですねっ♪


今後もカスタムしていく予定のカイエンですが、
パーツ入庫の加減もあり、次回更新は少し先になりそうです。

要チェックカスタムが続きますので、是非ともお楽しみにっ!!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
B8 AUDI A4 Avant Sline part.2■車高調&WHEELS■












2011年9月11日

実に20日ぶりの更新となる、



『B8 アウディA4アバント Sライン』!!



以前、“HYPER FORGED HF-C7”が到着した際に一度ご紹介させていただきましたが、

今回・・・待ちに待った車高調が届きました!!

“WEITEC(ヴァイテック)”車高調!!

“ハイパーフォージド”だけインストールするのも寂しい気がしたので、
ずっとノーマルのままだったのですが・・・!



早速、取付ますたっ!!!
もうワクワクドキドキです♪♪
仕上がった時の車高も気になりますし、
作業中気が気じゃナイですっ。



そこは冷静なサービススタッフ乾サン!
手馴れたものとばかりにサクサクっとインストールしてくれました・・・


がっ・・・!

い、いぬいさっ・・・!!



超撃沈車高じゃないデスカッッッ!笑
タイヤ半分以上隠れてますよっ☆

もの凄く下がってますね~!
これ以上ないってくらい下がってますねー!


か、かっこよすぎッッ(感涙)


『B8 アウディA4アバント』でここまで下がっているのも少ないように思います。

新色の20inch“ハイパーフォージド HF-C7”もインストールし、
全く違った印象になりました!

鈍く輝く“HF-C7ブラッシュド×ブロンズクリア”!!
存在感は圧巻です。



今回のテーマになりつつある“ブロンズカラー”。

今後グリルも“ブロンズカラー”にペイント予定だったりします♪

今までにあまりないカラーコーディネートになるのではないでしょうかっ!


ドキドキが止まらないデス(笑)



いやぁ・・・しかし低いですね・・・。




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
LEXUS IS350 バージョンL






2011年9月10日

この度、吉村様にご購入いただきました、



『レクサスIS』!!



トヨタの高級車ブランド「LEXUS(レクサス)」から誕生した、
トヨタアルテッツァの後継にあたるインテリジェントスポーツセダン『IS』。


アルテッツァの後継モデルという事もあり、
「感動と快感の走り」をテーマにドライビングを愉しむための走りを追求されています!


スポーティなスタイルを持つ『IS』だからこそ、カスタムの手を加える楽しみがありますよね!



今回のお車はすでにカスタムされているお車!

ここからのカスタムを現在、検討中デス!


地デジ&DVDビデオをまずインストールしていく予定です!


『LEXUS』乗りで地デジ化されていない方など必見カモッ!!

お楽しみにっ♪♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
958 Porsche Cayenne part.Ⅳ■HID,DIYカスタム■










2011年9月9日

お待たせしましたっ!!



『現行カイエン』DIYライトカスタムのご紹介でっす!!



今回で4度目のご紹介となる、『カイエン』!

実はターボ用バンパーへ移植済み♪
ターボ用バンパーのご紹介は次回に掲載させていただきますが・・・!

ここで1つ問題が。

ターボバンパーのポジションライトにはDIYライトの設定が無いのです!!



無いならば作ってしまいましょう☆笑

今回はターボバンパーのポジションをDIYライト化いたしますっ!

“iiD”のDIYライトモジュールをインストール。
こちらのモジュール、光量やパターンを4段階設定出来る優れものっ!!

これでターボバンパーに移植しても、違和感なくDIYライトが楽しめるのです。
本当にオススメのアイテムですね☆



HIDフォグランプも取付けしました!
新型車という事もあり、HIDに変える事で球切れ警告灯が付くか心配でしたが、
弊社が取扱いさせていただいている警告灯キャンセラーでうまく対応出来ましたっ♪



サイドミラーの下部についている、ウェルカムランプもLED化し、
こちらの『カイエン』が発する光はすべて真っ白に(笑)


ホワイトボディにこれだけのLEDが付いている姿は、もの凄くお洒落っ。

時代の最先端のマシンだと主張しているようで、おもわず見とれてしまいます。




『新型カイエン』のLED,HID,DIYなどランプ類でお悩みの方。
是非とも一度ご相談ください♪




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E90 BMW320i ■ブラックペイント■










2011年9月9日

以前にご紹介させていただいた、M様の愛車



『E90 BMW320i』!!



マフラーに引き続きカスタムさせていただきましたっ!



今回はM様のご要望でトランクスポイラーの取付けです。

合わせてブラックペイント加工もさせていただきました。


シルバー×ブラックでスタイリッシュに統一していたボディをさらに塗り分けいたしました!



サイドミラーを艶有りブラック加工。


そして、ルーフも
“ルーフブラック鏡面仕上げ”でかなりスポーティに仕上げますっ!!


この2箇所をペイント加工すると、全体の雰囲気が一変します!
スポーティさを出すならオススメのペイント加工かと思います♪



トランクスポイラーには、

“M3typeトランクスポイラー”を艶有りブラックペイントで仕上げ、
リアビューもよりスタイリッシュにきまりました☆



元々、カスタムしていた

“テールレンズ、グリルブラックアウト”
“ブラックカーボンエンブレム”

などとも相性バッチリでバランス良く仕上がっているのではないでしょうか。



かなりスポーティな『E90 3シリーズ』となりましたが、
Y様のお悩みは、街で走ればすぐにY様だとバレる事だとか・・・(笑)

ツートンカラーは目立ちやすいのですっ♪♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
■雑誌■モーターヘッド Vol.1








2011年9月6日

カスタムブログのを見ていただけている方の中には、色々な雑誌を講読されている方も多いハズっ!!



ユーロカスタムと言えば“エスフォー”“afimp”“オンリーメルセデス”などを思い浮かべやすいかと思いますが、


なんと今月!
新たな雑誌が発売されました☆


『モーターヘッド Vol.1』!!


輝かしく第一刊の特集は“ポルシェを超えたポルシェ。”

興味の引かれるタイトルに心踊ります♪



実はこの雑誌頂きものなのですが、かなーり読み応えがあります!

特集に謳っている通りポルシェを中心にユーロ車の紹介が多く掲載されており、
ユーロ好きの方は必見かもっっ!!?



ハイパフォーマンスダンパーメーカーの比較紹介や、
先日、ご紹介したレザー製作のプロフェッショナル特集。
カスタムメーカーを格好良くご紹介されていたりと。


どんな方でも楽しめるのではないでしょうか!


一度購読されても損はないかもです!

ちなみにボクはちょっとファンになりました(笑)




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆ワンオフレザーシート☆








2011年9月4日

インテリアのカスタムってなかなか手が出にくいですよね!


でも、今日は!でも今日はっ!!

『ワンオフレザーシート』のご紹介デス!!



レザーのカスタムはどうしても敷居が高く感じがちです!

あまりカスタムしているお車も少ないですし、身近に感じにくいかと思います。


ですが、最近のワンオフは結構スゴイんです!

問題点の1つとしてはやはりコストパフォーマンスかと思いますが、
どのような車種でも張替えでなくカバータイプのものをワンオフ製作出来るようにもなってきました☆

カバータイプであればワンオフといえど、比較的安価で製作出来たりもするんデスっ!



カラーやパターンを自由自在にオーダー出来るのはワンオフならではですしねっ♪



シートだけでなくダッシュボードやハンドルも合わせてオーダーすれば統一感も抜群!

目立つ事間違いなしです!

特にオープンカーでインテリアをカスタムしているお車で本領発揮します。



他のお車と差をつけたいなら、インテリアカスタムはスゴク有効ですね!



一度は検討の余地有りかと思います!

興味のある方などいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せくださいっ!!

インテリアカスタム、新鮮で楽しいですよ~!




■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W211 Eclass part.Ⅳ■MAHORAインストール■










2011年9月3日


『W211 E350アバンギャルド』に、

20inchホイールとローダウンスプリングのインストールです!!



今回インストールする、

“WALD Mahora 20inchホイール”と、

“H&Rスプリング”!



どちらとも、高い人気と実績のある一流メーカーのパーツですっ☆



今回、慎重に選んだのが“ローダウンスプリング”。

“WALD Black Bison”エアロを組むため、車高の高さにはこだわってパーツをチョイスしました!!



インストール後の画像を見ていただければと思いますが、


がっっつりキマっております!!!




さらに、20inchという大きさ、
この車高でも乗り心地も悪くないんです♪


今でも、これだけ格好良くなったのに
“WALD Black Bison”をインストールしたらどうなる事やら・・・


楽しみで仕方がないデス(笑)



次回はいよいよ、エアロインストール!

是非ともお楽しみに♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
☆Forgiato☆








2011年9月2日

以前より、何度かご紹介させていただいた



鍛造ホイール『Forgiato(フォージアート)』!!



05yに発売を開始されてから、西海岸のセレブリティ達の間で瞬く間にヒットし、
独創的なデザインと抜群のクォリティで高い人気を保持し続けているホイールメーカーです!!


Singerの“Will.I.Am”をはじめ、名だたるアーティスト達が御用達の『フォージアート』!


独特で味のあるフォルムがセレブリティ達の心をくすぐるのでしょう♪



さらに完全オーダーメイド製で、
サイズのみならずフィニッシュ、カラー、 2トーンに至るまで細かく指定すること が可能なのです!!

オフィシャルサイトにホイールやカラーパターンを選んで、作りたいデザインカラーを手軽にチョイスしていけるツールもあるんです!!

是非とも一度遊んでください(笑)



3pieceフォージドの『Forgiato』

1pieceキャストの『REVENTON』

1pieceフォージドの『Mono Leggera』

と数多くのホイールタイプと、豊富なデザイン、カラーは、
自分だけのカスタムカーを作らせてくれます!



ホイールカラーと同じく、車種とインストールしたいホイールを選ぶ事で、デモ画像が出てくるツールも完成されており、
装着した際のイメージが分かりやすくなっております!


是非ともお試しあれっ♪

Forgiato公式サイト:http://www.forgiato.com/



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W211 Eclass part.Ⅲ■Black Bison到着!■






2011年9月1日

入庫いたしました!!!



“WALD Black Bison Aero”!!



かなーり大きいダンボールにガッチリ梱包されて届きます。




現在、無塗装の状態でこれからペイントしていきますが・・・!

ゴテゴテにならないようシンプル目でスタイリッシュな塗り分けを考えている最中なのデスっ。



同じくマフラーエンドの出方もやり過ぎず、しかしスポーティに!


せっかくの「DTM4本出しマフラー」!
迫力を全面に押し出したいですよネ♪



現在は足廻りパーツをインストール中です。

合わせて、納車前点検も順調に進んでおりますっ!!


H様!
これからエアロのペイント、インストールを進めてまいりますっ!

次回は足廻りインストール後のご掲載となるかと思います。

長らくお待たせしておりますが、次回のご掲載も是非ともお楽しみにっ♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■

バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月