HOME > カスタムブログ
バックナンバーを表示しています。

<<最新記事


バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

RACING DASH “イカリングLED”










2011年6月30日

以前から、何度かご紹介しています。



「RACING DASH(レーシングダッシュ)」!!



LEDパーツを多く取り扱っており、上質な光と確かな品質で愛車をカスタム出来る、メーカーです!



カスタムとしては主流になっている、
BMW車のLEDイカリング!!

本日、お取付いたしました♪



一目見れば分かる、BMWのイカリング!!
BMWを象徴しているパーツの1つと言っても過言ではアリマセンっ!


夜に点灯するをいう事も相まって、その存在感はとても大きいです。
しかも、お手軽に格好良くカスタム出来ちゃうとなれば、
オススメするしかナイッ☆


今回のビフォー&アフターを見ていただければ、一目瞭然です。

明るさもモチロンですが、
存在感や、美しさも出ていますよね!


ライセンスナンバー灯と合わせると、よりスタイリッシュにキマりますっ♪♪


今回、セットした「レーシングダッシュ」製のLEDイカリングは、
点灯時の明るさも鮮やかで、球切れ等のトラブルも少ないオススメのメーカーの1つ!!

イカリングだけでなく、
LEDイカリング、CCFL管イカリング、LEDライセンスライト、LEDインテリアライトなど。
LEDパーツを多く取扱いしており、
1年保証もついて、万が一の時にも安心。


当店で代理店もさせていただいておりますので、興味のある方がいらっしゃたら、お気軽にお問合せください♪




●RACING DASH●
色々なLEDパーツが掲載されています。
ご参考にどうぞっ♪
official site:http://www.racingdash.com/index.html



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
LAND CRUISER 100 VXlimited-G










2011年6月29日

「陸地で勝てるおつもりですか!!?」




世界が認めた、ファンの心を掴んで離さない『100系ランドクルーザー』のご紹介です!!



今回の『ランクル100』は純正エアロパーツ装着で精悍なフェイス!!

ありそうでない、VXリミテッドGセレクションでっす☆



メッキグリルも装着し、
まさにラグジュアリーSUVに仕上がっています☆


リアビューにもエアロと
存在感がかなり強いリアウィングが装着されております!!



ホイールには、アメリカンラグジュアリーSTYLE!!
「GIOVANNA(ジオバンナ) CARACAS 24inch」をセット!!

メッキグリルと合わせてのクロームメッキホイール!!

“AMERICAN WHEEL”らしいインパクトのあるフォルムが、
トヨタが世界に誇る「The King of 4WD LAND CRUISER」と絶妙にカッコイイ、スタイルを創り出していマスッ!!



画像では分かりにくいですが、
アクティブエアサスコントローラーも取付しており、
スポーティ感も増していますネ♪


他にも、HIDヘッドライト、フォグランプなども取付しており、
機能面も充実しています☆




先日、ご紹介させていただいた、
『ランドクルーザー100』と雰囲気が違います。

インストールするパーツや、カスタムの仕方で
まるで別の車種のように、色がついていくんんですよネ!!


自分好みのお車に創り上げていく、お手伝いはさせていただけるかと思います!!

興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せくださいっ。



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E64 BMW6 cabriolet “M6 custom”












2011年6月27日

先日、メルセデス・ベンツCLSのAMG仕様をご紹介しましたが、

今回は『BMW650iカブリオレ“M6仕様”』をご紹介シマス!!



今回のお車も“M6仕様”+カスタム!!

前回の「CLS」とは違い、さらりとスマートな仕上がりデス!!



“M6”エアロを、
フロント、サイド、リアにインストールし

ただでさえ、スタイリッシュでスポーティな『6siriese』が、
より、スポーティに進化を遂げます!!



“走る”という点でも計算されたラインは、流麗で美しくもありますネ!!




マフラーにも「Super Sprint 4本出しマフラー」をフロントからインストールし、

迫力のルックスはモチロンですが、
高揚感をあおる音質と音量が、
“走る歓び”を感じさせてくれますっ!!


それにしても、ここまで違和感なく装着出来る「Super Sprint」はさすがですね♪

BMW車に装着する際、よく選ばれるのは、そういった理由もあるからでしょうか。




ホイールには「HYPER FORGED HF102R」の
リムポリッシュ×ディスクブラックをセット!!

形、出幅、カラー・・・
すべて抜群にフィットしております!

それぞれの車に合った、形や色がありますが、
このホイールのチョイスは理想の中の1つではないでしょうか。



こだわりのカスタムとして、

ステアリングハンドルまで“M6仕様”に!!

パドルシフトに、なんといっても赤青のステッチ!!
お洒落スギル・・・
設計した人は天才ではないでしょうか(笑)



他にも、
グリルを‘ブラックアウト 細メッキ仕上げ’
‘ブラックカーボンエンブレム’など
小技も織り交ぜております!!



小技って全体を見た時の印象をゴロっと変えちゃったりするので、
意外と大事だったりするんデス。



う~ん・・・まとまってるなぁ・・・

『6siriese』って・・・格好イイですよね・・・♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W219 M・BENZ CLS












2011年6月26日

以前にも一度『CLS“AMG仕様”』をご紹介しましたが、
(前回『W219 M・BENZ CLS350 “AMG CLS63 custom”』:http://a1-kashihara.jp/data/custom_car/33/1.jpg)



今回の『W219 ベンツCLS』は“AMG仕様”+カスタム!!





どこから見ても、‘カスタムカー’と一目で分かりマス!!


ただでさえ独特なフォルムが一目を引くお車ですが、
一際目を引くのは、


「ヘッドライト インナーブラック」!


反射板以外、一切メッキ部を残していない、真っ黒なヘッドライトが、他の車にないインパクトを持たらしています。




リアビューも、


ブラックアウトされた、「AMG4本出しマフラー」の迫力!

同じく、ブラックアウトペイントをした、「トランクスポイラー」や「エンブレム」、

抜群の濃さの「テールレンズ」!!
クリアの部分だけ残して、メリハリをつけている所が小技♪

まさしく仕上がっている、という言葉がしっくりきます☆



そして、仕上げきりました。
「ルーフブラック 鏡面仕上げ」!!!

綺麗に顔が写りますヨ♪
つやっつやなのデス!


ミラーもブラックアウトを施し、

『W219 M・BENZ CLS“AMG CLS63 custom”ホワイト&ブラックツートン仕上げ』の完成となります!!



ホイールには、
「HYPER FORGED HR109 Black&Black」をセットし、


スポーティなフォルムを崩さずに、
無骨で重厚なイメージをプラスしていきます!



カスタムは突き詰めていくとキリがないのも確か!!

大事なのは遊び心と仕上がった時のトータルバランスでしょうか。

何より、愛車をカッコヨク!また、カワイクっ♪
楽しんでカスタムする事がイチバンなんでしょうね☆



いやぁ・・・それにしてもがっつりイジってますね・・・

Coolデスッッ!!



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
TOYOTA 16系 ARISTO S300vertex








2011年6月24日

ご来店いただき、カスタム依頼を頂戴しました、M様の愛車『16系アリスト』!!

色々なご相談をいただきました。



かなりのお車好きな方なのですが、乗換えたいような、まだまだ乗りたいような・・・と

ココはおもいきって、
「カスタムァァァアア!!」と言った結論に至り、
綿密で濃厚かつ、意味のある打ち合わせをいたしました(笑)


カスタムの打ち合わせは終始盛り上がり、
関係のない話に飛び火するものですから、いつの間にやら外が暗く・・・

いやぁ、楽しかったデス(笑)



今回カスタム依頼頂いたのは、
「車高調」
「ルーフブラック 鏡面仕上げ」
「ホイールインチアップ」
の3点!!

それぞれのカスタムにお客様のこだわりがあり、
そのこだわりを形に出来るようにするのが私共の使命デッス!!


カタログやインターネットといったソースを使い提案と修正を重ねた結果っ!!!

今回セットするホイールは、
インチ数から始まり、メーカー、カラー、パターン。
悩みに悩みまして・・・
「WORK GNOSIS 20inch」と決まりました♪

どっち型にするかは検討中デッス!!

両方もカッコイイんですよネ・・・!
どちらにされるのか楽しみです♪



M様のセンスが光る1台となりそうですねー!!
期待感満載☆アリストが生まれ変わるのが楽しみです。

皆様もお楽しみにっ♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E90 BMW3siriese NKBcomplite












2011年6月23日

何度かご紹介させていただいています、「NKB」!


本日は『E90 3シリーズ NKBコンプリート』のご紹介でっす!!


初代3シリーズから5世代目となるBMW3シリーズ!
BMWのスタンダードモデルとして、幅広い層から愛されているお車です♪


そんなお車だからこそ、お勧めカスタムパーツも色々あります!
そんな中の1つが「NKB」!!


より、スポーティに!スタイリッシュにっ!!

皆様の愛車を変身させてくれますヨ☆


よく見る車だからこそ、ちょっとスパイスをきかしていきたいデス!




ホイールには「NKB ELITE-7X 19inch」をセット!!


ここで注目してもらいたいのが、
色の塗り分けデッス!!
ディスクの表面のみをホワイトペイント加工!!
下地のマッドブラックもペイント加工しています。


この塗り分けが、結構てこずる・・・
職人さんの腕の見せ所ですね☆



ホワイトonlyカラーバージョンもあります♪

今まで「NKB ELITE-7X」は色々な車種の取付をご紹介してきましたが、アルバムが出来そう(笑)

いつかカスタムブログで特集してみたいです。



こちらのお車は、それだけでなく
グリルブラックアウト、
テールレンズも薄めのブラックアウト加工を施しています!


見比べてもらうと分かりやすいかと思うのですが、
ホイールのペイントカラーを変えるだけで印象も大きく変わります!
ブラックの部分があれば全体が締まりますし、
ホワイトのみの場合は可愛く見えてもきますよネ。インパクトも強いです!



「NKB」はコストパフォーマンスも良く、
フィッティングやマッチングがBMWにキッチリ合います!
ジャパニーズブランドの強みでしょうか☆

仕上がりのスタイルは一目瞭然ですしね!!

一押しメーカーですよっ♪



「NKB」のホイール、カタログは店頭にディスプレイさせていただいております。
興味のある方はお気軽にお問合せ、ご来店ください。

見てるだけでも楽しかったりしますよ(笑)



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
970 Porsche Panamera


















2011年6月21日

歴代ポルシェになかった、あらたなコンセプトとなる4ドア4シーターモデル「パナメーラ(Panamera)」!!


在庫に入庫いたしました!!


実用的なラゲッジルームをも備え、2ndシートも広々座れる、
こんなポルシェを待ってマシタ!!



独特のフォルムを持つ『ポルシェ パナメーラ』・・・
ホイール入れちゃいまッス!!


今回、インストールするのは、

「スポーツテクニック(SPORTTECHNIC) MONO7 22inch」!!

ドイツを拠点とし、いまや不動の人気を誇るハイパフォーマンスチューンメーカー!

ホイールの「MONOシリーズ」は、
ポルシェをはじめ、アウディやVWにセットされている事が多く、
まさしくユーロカスタムの代表格の1つなのです☆

合わせて、ローダウンカスタムも行い、
キメちゃいますヨ!!


ビフォー&アフターでお楽しみくださいっ!




18inch⇒22inchの4inchアップと言う事もあってか、
インパクトの違いが激しすぎマス・・・!


やはりホイールは印象がガラッと変わりますね!!



狙い通り、「スポーツテクニック MONO7」がバッチリ似合ってて、ハマりすぎ・・・(笑)

見てるとうれしくなります♪♪





車高の高さも、狙い通りっ!!


ローダウンしつつも、どなたでも乗っていただける!

スマートな車高でっす☆




ベタ褒めしてるようですけど・・・



ほんっとーにカッコイイんですよっ!




今回、新しいコンセプトのお車で、今までのデータ量やパーツ自体も少ないお車ですが、
うまくまとまったカスタムも出来、もう大満足デス(笑)


サービスの2人も手探り状態ながらも、しっかりと取付してくれていました!



そんなサービスの乾サンから一言もどうぞ♪

(・・・・・たのもしい・・・。)


こちらの『ポルシェ パナメーラ』は現在、在庫車輌となっております。

内装の画像、詳細なども別ページに掲載させていただいております。

下記のリンクにて移動出来ますので、興味のある方は見て是非とも覗いてみてください。

在庫車輌:http://a1-kashihara.jp/carinfo/



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E60 BMW525i












2011年6月20日

以前にもご紹介しました、
『E60 BMW5seriese』!


前はスポーティでスタイリッシュ!大人な雰囲気の強い『5シリーズ』でしたが、

今回、ご紹介するのは、
大人な感じでも、ちょいワル要素が強いカスタムとなっています!

以前のお車と見比べていただいても楽しいかもしれまセン♪♪



フロント、サイド、リアエアロに「AC SCHNITZER」をインストール!!


「シュニッツァー」ならではのスポーティさの中に、珍しくも、ふてぶてしいと言えるラインも持ち合わせていマス!!

濃紺のボディとカナーリ、マッチしていますね!

グリルのブラックアウト加工、ブラックカーボンエンブレム交換と合わせて、
ちょいワルな雰囲気が溢れております(笑)



ちょいワルならではの“音”にもこだわります!!


「SuperSprint STREET-SYSTEMタイプ」をセットしています。


迫力があり、魅力的なラインの2本出しマフラーは思わず目をひかれてしまいます。

イグニッションを廻せば、BMWらしい排気音がスタイルだけではない!と言っているような気がしマス!!


まとまった、アンバランスさがちょいワルすたいるっ♪♪



ホイールには、
メイド in America!!

「ASANTI AF123 All-Chrome 21inch」をセット!!

ブラックアウトを意識したカスタムに、
ホイールのクロームメッキの輝きが、強いインパクトを発しています☆


この車に乗って、夜の高速を走ってみたいですネ!


E60 5seriesは実用性、ドライブはモチロン、カスタムするにもすごく楽しいお車です!
パーツも豊富に揃っていますし、自分の色を出しやすく、1台1台違ったスタイルを創り上げていけるのがウレシイですよ☆



今回、装着している、
「ASANTI(アシャンティ)」はアメリカ製のホイールで、
アメリカらしいスケールと発想のこもったホイールです。
オフィシャルサイトも見ごたえがあって楽しいですヨ。

よかったら覗いてみてください♪


●ASANTI●
official site:http://www.asantiwheels.com/



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
ボディガラスコーティング☆


















2011年6月19日

カスタムブログでは色々なカスタムを紹介していますが、
本日は愛車の“ボディケア”を紹介します!


『ボディガラスコーティング』!!

と言う言葉を聞かれた方も多いハズ・・・


『ボディガラスコーティング』と言っても。色々ありますが、
施工する事によって、ボディやガラスの上に被膜を塗布し、
被膜の形成によりキズつき・汚れ・水アカを防ぎ、限りなくメンテナンスフリーに近い状態にする事が可能になるのデス!!

洗車するのって、結構重労働だったりしますよね。
車によっては、シャンプーを使い出すと数十分かかる事もあります

そんな時に『コーティング』をしていれば、水洗い洗車だけで汚れが綺麗にとれたりするんでっす!

施工現場、施工後の画像と合わせてご紹介します。




まずは施工を始める準備から始めます!


付着している汚れを落とすため、念入りに丁寧に洗車シマス!!
汚れの上からコーティングをしてしまうと、当たり前ですが、取れませんっ!

基本デスヨネ!乾サン。



洗車し終わったボディから、“鉄粉取り”作業です!

鉄粉取り用の粘土を使い、ボディ全体に付着している鉄粉を洗い出していきます。

地道にキュッキュ、キュッキュとしていくわけデス!



ホイールも、専用の薬品を使いこびり付いた鉄粉を除去!!

紫色になっているのが鉄粉デス・・・。
ホイールは付着が激しく、頑固なため地味に大変です。



続いて、下地作業です。

“専用ポリッシャー”を使い、コンパウンドでボディを磨いていきます!
この作業は、コンパウンドの粗さによって、数工程に及びます。

ひとつ間違うと、ボディに傷をつけてしまうため、慎重に作業を進めていきます。



そして、やっとツヤッツヤに仕上がったボディに『ボディガラスコーティング』を塗布していくわけデス!



長く、地道な工程を経て完成です!!
乾サンご苦労様でっす!




施工後の画像は、
《左半分はコーティング未施工》
《右半分はコーティング施工済み!》
となっています。



比べれば一目瞭然デス!!

走行中であれば、水がほぼ付着しないと言う、驚きのパワー☆

はじく力で、余計な汚れを付着させず、
ボディの塗装面の劣化も防ぎ、
さらには、ボディのツヤ感もアップさせる一石二鳥三鳥な代物なのです!



今回、ご紹介したボディガラスコーティングは『G-ZOX リアルガラスコート』!!

驚異の撥水力と光沢性のあるコーティングです!

他にも親水式の物などもあり、お客様のニーズによって様々☆


コーティング施工をする事で、今後のカーライフスタイルが変わります!!

興味のある方はお気軽にお問合せください♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W203 AMG C55














2011年6月18日

メルセデスのスタンダードモデルCクラスの最高級モデル『C55 AMG』。

『C55 AMG』には367馬力の5.5L V8エンジンを搭載しており、
メルセデスAMG社の技術の粋を結集し開発されたハイパフォーマンスモデルです!!



今回、ご紹介します。
『C55』!!2連続「AMG」デッス☆
今回はビフォー&アフターで見比べてください!

“ブラックアウト”ペイント加工とゆう点で、
ものすっごく分かりやすいデス!


C55は元から、スポーティでスタイリッシュなフォルムをしており、
シルバーボディ色が大人の雰囲気を醸し出しています。


ですが・・・

大人と言うよりアダルトにっ!!
チョイ悪的な遊び心も忘れずにぃ!!



ホイールには、「RINSPEED C5」をセットしており、

シルバー⇒マッドブラック★

にブラックアウトっ!




リアビューは、
スポーティなトランクスポイラーに、
Cクラスとは思えない排気音で迫力のある4本出しAMGマフラー!


ぜーんぶっ!ブラックアウトしちゃいましたっ!!!!

AMGマフラーの鈍さが・・・渋い・・・(笑)


テールレンズ、ブレーキレンズ、エンブレム
も濃い目のブラックアウトペイントをしています。


意外と知らない方も多いかと思いますが、
実は、メッキ部分やレンズのブラックアウトは色の濃さは調整出来ちゃいます♪

今回のブラックアウトは結構濃い目デスッ。

「近付けば気付く程度に薄く。」
「もーっとブラックに!!」

そんなご要望にも対応できます♪♪



グリルには薄めのブラックアウトペイント加工を施し、

ローダウンでキメて完成でっす!!



ブラックアウトはペイント加工だったり、
専用フィルムを張ったり、と

カスタムの仕方は様々ですが、お手軽にしやすいカスタムではないでしょうか。


ビフォー&アフターでの印象もゴロっと変わり、
ボディのほぼすべての箇所に手を加える事も出来るため、

“なにか”したい!なんて方にもオススメです♪


興味のある方がいらっしゃったら、お気軽にお問合せください☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W221 AMG S65








2011年6月17日

メルセデス・ベンツのフラッグシップモデルとして大いなる進化を続けるSクラス。

そしてトップパフォーマンスを突き進むAMG。

その究極のコラボである、『W221 AMG S65』をご紹介っ!!


全長5,205mm、車両重量は2tを超え、かなりの大きさを持つ、『AMG S65』。


インテリアは素材から上質な物を使用し、
世界最先端の技術と性能で、優雅な乗り心地と、
ダイナミックな走りを見事に両立させています。


今回ご紹介する『S65』は、ほぼ純正です。
凛とした佇まいの中に洗練されたスポーティさもあり、
完成されたエクステリア。


そこに遊び心を入れるのが大人の男デスッ!!


画像を見ていただければ一目瞭然ですが・・・

フォグランプ増えてマス!
AMGバンパーが4灯フォグに!!


ブラバスやカールソン、WALDなど国を問わず4灯フォグエアロはありますが、
AMG“で”4灯は新しい・・・
あるようでなかったカスタムですネ!


小技って本当に思いもよらないアイデアだったり、
遊び心から生まれる事が多いデス。


色々なメーカーの物を取付するカスタムもあれば、
ある物、パーツに手を加えるのも有りなんです!


LED埋め込みや、ダクト取付加工なんかも、そうですよね。


色々なカスタムを手掛けさせてもらっています!
「こんなの出来ないの?」
「これってやっちゃってもいいのっ!!?」
なんて、突拍子のないような事でもお気軽にお問合せください。

やれば出来る!!・・・かもデス(笑)



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
R56 MINI Cooper S










2011年6月16日

自分だけの愛車に。
自分だけのカスタムを!


その点では他の追随を許さないのではないでしょうか。

『MINIクーパー』!!

10色以上もあるボディ色を選べ、ルーフをツートンカラーや、
豊富なステッカーに、バリエーションカラーの多いインテリア!

その上、カスタムパーツが豊富にあるっ!

オーナー様の数だけ答えがあるお車デスッッ!!



今回、ご紹介する『MINIクーパーS』はスポーティさが目立ちますっ。



ホイールには『IWC sport RM-2 18inch』をセット。

スポーティなフォルムの中に、上品さも感じられるアダルトな雰囲気のホイールです♪

『IWC RM-2』×レッドキャリパー×ローダウンのコラボがニクイです(笑)



リアビューもインパクトがゴロッと変わります!!



さらに!マフラーには、

『GARBINO オールステンレスデュアルマフラー』を装着!!

ARQRAY(アーキュレー)製のテールを使用しており、
音量、音質はモチロンの事、スタイル抜群もマフラーです☆



ミニクーパーは本当に多くのカスタムパーツとカスタム‘箇所’があります!

ボンネットのステッカー1つをとってもそうですが、
ミラーをフラッグ(国旗)タイプに交換したり、
各メッキパーツ、勿論エアロパーツもです。



オーナー様の数だけ答えがあり、
2つとない愛車となりうるお車ではないでしょうか。



マフラーでご紹介した、『GARBINO(ガルビノ)』も、
数多くのパーツが揃っています。
一度、オフィシャルサイトの方を覗いてみてください。

楽しいですヨ!


もし興味の持たれた方は、お気軽にお問合せください。
パーツの入庫から、取付まで。
きっとお力になれると思います。


●GARBINO●
official site:http://www.garbino.net/top.html



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E91 BMW3series Touring Msport














2011年6月14日

パワー、効率、走る歓び・・・

すべてを兼ね揃える『BMW335iツーリングMスポーツ』!!

3seriesの車体に3Lツインターボを搭載したパワーと、扱い易いアクセル操作とコーナリング。
そして広いラゲージスペースを確保した、

まさに“走る歓び”が凝縮された1台です!


本日は、『BMW335iツーリングMスポーツ』の良さを存分に生かしたカスタムをご紹介します!!


BMW自身が絶大な信頼を寄せるメーカーであり、
国内で根強いファンもいる。
「AC SCHNITZER(ACシュニッツァー)」。

フロントにインストールされた、「フロントフリッパー Mスポーツ」
は「シュニッツァー」が3シリーズMスポーツのために創り上げた傑作の1つ!!



リアには、
Fリップと同じく、「ACシュニッツァー リアスポイラー」、
「3Dデザイン カーボンリアディフューザー」と
「ARQRAY(アーキュレー) スポーツマフラー」
とセット!

実績、知名度、品質・・・
すべてが伴うパーツをうまくまとめ、圧巻のリアビューに仕上がっていまっす!!



まるで元から付いていたかのように、ボディとマッチしているWHEELは、

「NEEZ EUROCROSS-SUPERRIM 19inch」!!

HYPER BLACKにペイントされており、もう完全にナチュラル!!

ニーズのホイールは鍛造1pieceの削り出し仕上げで、手に取った時の軽さには驚きます!
軽量化・強度を高次元で実現した代物なのデス☆



そして、ハイパワーを支える足廻りに

「BILSTEIN(ビルシュタイン)」の車高調!

数多くのユーザーに選ばれ続けている、老舗ブランドの車高調は確かな品質っ☆



さらにっ!!

エクステリア、足廻りにとどまらず

「GREEDY製 ブローオフバルブ」、
「点火チューニングプラズマダイレクトECスパーク」
と言った、『BMW335i』が持つ本来のパワーを引き出していますッッ。



他にも、
HIDフォグランプ、グリルブラックアウト加工、
随所にカーボンエンブレム取付など。



『BMW335iツーリング』らしく!

“駆け抜ける歓び”をいっそう感じれるお車ではないしょうか♪♪


●AC SCHNITZER●
official site:http://www.ac-schnitzer.jp/

世界有数のBMWチューンメーカーであり、
「レースから最高のマシンが生まれる」
と言ったポリシーの元、エアロやホイール、他にもアクセサリー類などを創っているメーカーです。
世界中の多くのファンに愛されてる、ACシュニッツァーをご覧くださいっ☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
◆WHEELS CUSTOM◆








2011年6月11日

『E71 BMW X6』

スポーツアクティビティクーペとネーミングされたモデル。

クーペ特有の優美さ、個性的な外観を備える、大型サイズの新コンセプトSUVです。


『X5』とは似て非なるスタイルが斬新でBMWらしい『X6』にインストールするホイールは、


「NKB-R ELITE086R」!!


レーシングスペックに合わせて開発され、
鍛造ならではの剛性と軽量化!

1peaceの10ラインスポークがダイナミックかつスマートな造形美を演出しているホイールです。

車両に合わせて黒に塗装されて見事にマッチングしていますね。
“X6×NKB” Greatデスッ!!



『X204 MercedesBENZ GLKclass』

低めに設定された全高と、低重心による安定したコーナリング性能を実現し、
シティユースを重視したプレミアム・コンパクトSUV!


そんな『GLK』にこんなのいかがでしょう!


「Carlsson 1/11 Evo Brilliant Edition」!!


一目でカールソンと分かる。
カールソンらしいスタイルのあるホイールです。

デザインに富んだ1peaceで、太めの11スポークが強烈なインパクトを与えてくれます。

ディスクはハイパーシルバーの上質な輝き。リムにはステンレスリップが施されており、
よりラグジュアリーSUVへと生まれ変わります!
“GLK×Carlsson”Wonderfulデッス!



同じ1peaceのスポークホイールと言っても、メーカーによってカラーが全然違ってきます!
車種に似合う、そしてオーナー様に合うWHEELがあるハズなのデス!!

BeautifulでExcellentな上、FantasticでBravoなホイールを見つけるのは楽しいです!!



色々なメーカーと取引をさせていただいております。
興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せください。



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
W219 M・BENZ CLS350 “AMG CLS63 custom”












2011年6月10日

4ドアでありながらクーペを彷彿させるエレガントかつスポーティなスタイリングが人気の『メルセデス・ベンツCLS』


その独特なスタイリッシュフォルムは皆様の心をくすぐるのか、
カスタム車も多く見かけます。




今回はカスタムの原点とも言えるでしょう。
『M・BENZ CLS350』を『AMG CL63仕様』への移植カスタムをご紹介です。




ホイールには「AMG STYLING7(スタイリング セブン)」をチョイス!

派手過ぎず、スポーティなラインの中に力強さも感じる、
CLSにピッタリのスタイリングシリーズではないでしょうか。





フロントバンパーはAMGを移植し、スタイルアップ!!

グリルにはR230(SL)ルックのオールクロームグリルをインストールし、
他のCLSとの違いを出していってマスッ☆




ウィンカーミラーも後期用に取替しました。

現行型でも、この‘カニ爪’のようなLEDウィンカーミラーが採用されており、
ミラーのみを後期モデルに交換しても、お洒落にきまりますッッ!




リアビューも堪能出来ます!

CLS350からCLS63仕様へカスタムする上で、マフラーの変更はかなり印象を変えてくれます!!

AMGの4本出しマフラー。
圧巻のスポーツマフラーは見ていると、イグニッションを回して走り出したくなる衝動に駆られます。


もちろんリアバンパーもAMGに変更し、
テールレンズ、エンブレムのブラックアウトペイントもしてあります。




こういった、仕様へのカスタムの利点として、
コストパフォーマンスが良かったり、
他の車種のパーツを組み込める。
少しづつ後期仕様、AMG仕様などに近付けれる。
など、理由は色々あります。


移植する際、
取付けれるのか、どれ位のご予算がいるのか、
分からなくて、悩まれている方もいらっしゃるかと思います。


まずは、ご相談下さい。
きっとお力になれるかと思います!

今まで乗っていた愛車が生まれ変わるのはとてもワクワクしますよ♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
LAND CRUISER 100 VXlimited














2011年6月9日

『100系 ランドクルーザー』!

トヨタが世界に誇る「The King of 4WD」。



SUVとしての機能面はもちろんの事、
クロスカントリーとは思えない、ハイクオリティなインテリアと居住性。

そしてラグジュアリーとも言えるスタイルが人気のお車です!



田中様の愛車のランドクルーザー100!


今回は20inchから24inchへインチアップのご要望を頂きました!




田中様のご希望もあり、

「WALD.international MAHORA-MULTIPEASE 24inch」
をインストール!!

カラーは大人にSILVER×POLISHをチョイス!


ヴァルドのホイールの中でも、絶大な人気を誇る、マホラ!

24インチのマルチピースモデルを見た事がある方は少ないかと思います。


このサイズになると、スゴく迫力が出ますね!




インチアップする事で印象がゴロっと変わります。

スポーティなマホラのデザインも加わり、
他にないランクルになったのではないでしょうか!!




合わせて、オーバーフェンダーも取付いたしました。

セットしたのは、
「ELFORD フェンダーアーチ」 ワイド量30mm

存在感の少ないオーバーフェンダーを好むユーザーに最適で、スタイリッシュなモデル!

マホラとの相性抜群デス!!


同色ペイント加工後、取付をしてもお車とのフィッティングもよく、
トータルバランスも違和感なく仕上がっています♪


ホイールの出幅も丁度良い所を狙えているのではないでしょうか。




他にも、
「GANADOR(ガナドール)」の
4本出しマフラーもインストール!


テールエンド内部のスリットや、
パイプレイアウトがランドクルーザーにマッチしています☆


テールエンドに刻印された‘GD’の文字もオシャレ♪



前後左右、全周囲どこから見ても格好良いランドクルーザーです!
ランクルが元来持つ迫力とスタイリッシュなパーツが見事に融合していますね☆

田中様から感嘆の声もあがり、うれしい限りです。
街で一際目立つランドクルーザーでドライブ楽しんじゃってください♪♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Rolls-Royce Phantom × AutoCouture《part.Ⅱ》


















2011年6月7日

先日、ご紹介しました『ファントム×オートクチュール』!!




その作業風景を掲載させていただきますっ☆

いつも頑張ってくれているサービスの活躍も・・・

フフ・・・



今回の作業は、

「AutoCouture BLACK LABEL EMPRESS-EX(エンプレス-EX) 24inch」と


「Phantom用 L・D・Yロワリングkit」のインストール。
足廻りの作業となります☆



どちらとも、ファントムにインストールするのに相応しいと言えるカスタムパーツ!!


特に鍛造ホイール「エンプレス-EX」の重厚感とゴージャスな迫力は
ホイール単体で見ても伝わってきまっす!


ロワリングkitはネジ式のリンゲージロッド。
自由自在の車高が楽しめるようしてあります!



なにはともあれ、まずは純正ホイールの取り外し。

純正といえど、あなどる事なかれ・・・

すっごく大きいデス!
ケッコー重いんです!


傷をつけないようにロッドを差し込んでの丁寧な作業。



そして、車高を下げるためにロアリングkitを交換シマス!

ロワリングkitって聞いた事があっても、どんなパーツか知らない人が、
意外と多いんですよね。


10cmにも満たない小さな部品なので、見られた時に驚かれる事も。



ロワリング交換後、ホイールの取付ですが・・・

この時が一番緊張シマスネ・・・


いかに鍛造ホイールとはいえ、
24inch WHEELは大きいし、重いっ!

万全を期して2人で取付作業も進めていきます。



ホイールを取付けた後、車高の下がり具合を調整していきます。

ココからが問題っ!

ロワリングkitは、ほんの1mmの差で車高がガラっと変わってしまいます!!

サービスの阪本君曰く・・・
「このミリ単位の調整が大変なんです・・・。完全に仕上げたいので、時間はかかります!」



か、かっこいいじゃないディスカァァ!!

もう、横顔ドUPでどうぞ♪♪
いい揉み上げしてますっ!


乾さんも背の高い体を丸めて、本当に地道な作業・・・。

思わず、ボクからの黄色い声援が飛びます(笑)



こうしてPHANTOMは完成しました!

カスタム車に乗られてる方でも作業工程や内容はあまり分からないものです。
たまにはこういったブログも楽しいのでは・・・?



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Rolls-Royce Phantom × AutoCouture




















2011年6月6日

BMWが手掛けた、初めてのロールスロイスであり、世界に誇る最高級サルーン。



『ロールスロイス ファントム(Rolls-Royce Phantom)』




長いボンネットとホイールベース、
力強い太いセンターピラー、
小さめなリアウィンド、
そして、観音開き式のドア。



新車価格4000万円を軽く超え、
悠然と佇む姿は他には類を見ない迫力・・・





題名にも書きましたが、

『ファントム × オートクチュール』

ファントムをカスタムしております!!!!



Auto Couture International(オートクチュールインターナショナル)製、

「ACI-PREMIUM for PHAMTOM」をコンプリート!!



迫力5割増のフロントバンパーには、
LEDランプが埋め込まれており、

暗闇で自らのボディを照らすLEDが素晴らしく格好良いんデス!



リアにもトランクスポイラー、
リアバンパーをインストール!


鋭角にかたどられたマフラーカッターと
各所に取り上げられている、ひかえめなオートクチュールエンブレムがお洒落♪



メッキ部もメッキとゆうより、
「鏡ッ!?」と思う程の品質です!!



もちろんサイドスカートもインストールしてコンプリートッッ!!

エンブレムもばっちり入ってます☆




ホイールには
「AutoCouture BLACK LABEL EMPRESS-EX(エンプレス-EX) 24inch」をセット!!


オートクチュールの鍛造ホイールは、高強度・高剛性と軽量性を実現するのみでなく、
1本1本お車に合わせての調整することにより、
ミリ単位での設定を可能にした、カスタムオーダーホイール!
どんな車種にも対応可能なのですっ。



「EMPRESS-EX」の大胆で堂々としたホイールのフォルムは
ファントムに絶妙にマッチしています!


ファントムにセットするからこそ、小細工よりも全体の雰囲気が大事なのかもしれませんネ☆



ロアリングkitもセットし、巨大ボディをローダウン!!
ずっしりとした重みを感じさせて完成!!



他に類を見ない最高級サルーンだからこそ、
大胆で洗練されたカスタムをいたしました!

そんな中でオートクチュールのパーツの品質の良さは、
ファントムの良さを引き出し、
1つのスタイルとして完成されているのではないでしょうか。



●Auto Couture International●
OfficialSite:http://www.auto-couture.com/index_jp.html

国産、輸入車問わず、
クオリティの高いエアロパーツ、ホイールを作り続けているオートクチュール。

ラインナップは数え切れない程、豊富であり、スタイル抜群の代物ばかりデス!!

興味のある方はお気軽にお問合せください!!



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
DAIHATSU TANTO CUSTOM












2011年6月5日

『ダイハツ タントカスタム』!!




軽四とは思えない広さと、利便性。
お洒落な独特のフォルムが人気のお車です。



今回、ご紹介させていただくのはM.K様の愛車。
女の子のお車らしく、カワイイリマックマがダッシュボードに居座っているタントです♪




そんなお車にっ!

車高調取付依頼をいただきました☆


当初、漠然と車高を下げたいとご依頼いただきました。
スプリング、車高調、そしてエアサスまでご提案、ご説明させていただき、
スプリングより下がり、車高も選べる車高調に決まりました。




チョイスした車高調は
「RS-R Best☆i」!!
RS-R車高調のフラッグシップモデルであるSuper☆iの基本スペックを惜しみなく注ぎ込み開発された車高調で、
女性オーナーの方にも高い信頼性で安心のスペック!




車高の落ち方は車高調ならではデス!!
ありありと分かる車高の違いに目がいきます・・・。


まだまだ高くも低くも出来ますヨ♪

乗り心地も好評のようで、色々なニーズやご期待にそえる代物でしょうか。




カスタムブログで紹介させていただいている多くは輸入車ですが、
もちろん国産車も多く取扱いさせていただいております。


今回、ご紹介しました車高調、ホイールはもちろん、
各部ブラックアウト、ラッピングシート、カーフィルム etc...

板金塗装修理もしております。



女性の方だと特に
「車高下げたいけど、どうするの?」
「ホイール変えたいんだけど・・・どこで買うの?」
なんて方も多いかと思います。

女性の方にも、安心していただけるよう、分かりやすく丁寧なご説明を心がけています!

国産車、輸入車にかかわらず、興味のある方はお気軽にお問合せください。



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
レザーシート リペア☆










2011年6月4日

輸入車、国産車問わず多く使われている、レザーシート。

その高級感に魅了され、レザーシートの愛車に乗られている方も多いはず!!


座り心地の良いシートで快適にドライブされている、皆様にも悩みがあるのでは・・・?



そうです。

画像にもあります、傷や擦れ・・・

せっかくのレザーシートがみすぼらしく見えてしまいます。



「残念デース・・・」



なんてあきらめないでくださいッッ!!


レザーリペアで張り替えたかのように綺麗になるんです!!


ビックリです!

本当に驚きます!!

僕は初めて見た時すごく感動シマシタ・・・


レザーの傷や擦れは綺麗になっちゃうんです。



あまりにも傷やシワが深かったりすると、残ってしまう事もありますが、それでも見違える程の出来栄えになります☆



スポーツタイプのお車だとバケットタイプのシートが多いので、やはり乗り降りの際の擦れが激しかったり、
長い期間、大切に乗られている愛車だからこそ、時間と共にシートの劣化がきつくなったり、と。

思い入れのある大切な愛車を綺麗にする事は出来ます!!



他にも、ホイールや内装パネル、ハンドルなどもリペアさせていただいております。

興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
Cadillac Escalade








2011年6月3日

本日、ご紹介させていただきます。
『キャデラック エスカレード』!!


S様の愛車である、エスカレードは、

アメ車の代表格と言える、ラグジュアリーSUVです!!
伝統的アメリカン・ラグジュアリーカーは、アート&サイエンスのコンセプトのもとにデザインされた、高級感が具現化されています。


思わず振り向いてしまうLUXURYボディ☆

そのボディに似合っているこのWHEELはやはりコレですッッ!


「HYPER FORGED ALLOY WHEEL 24inch」


24インチホイールともなれば、さすがの迫力です!!

ハイパーフォージドのホイールですので、クオリティも高く、
ディスクを艶有りブラック、リムをメッキとエスカレードのためだけにオーダーで作られているホイールは本当に良くマッチしています。




グリルも交換しております☆
ボディ、ホイールと合わせて、スリット部分を艶有りブラックペイント加工。
廻りはメッキのままセット!


エスカレードはグリルが大きいため、グリルを交換するだけで受ける印象がガラっと変わりますね!


アメ車は豊富なパーツが出回っている事が多く、お勧めのパーツも数多くあります!

興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい♪♪



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■
E46 BMW325iMsport




















2011年6月2日

本日、ご紹介させていただきます。



『E46 BMW3シリーズ後期 Mスポーツ』!!

カスタム車も比較的多く、パーツも多く出回っている車種かと思います。



オーナーのS様は乗り始めて4年目にしてのカスタム!!

今まで思い描いたこだわりがあり、車高の高さ1つから綿密な打ち合わせを繰り返しカスタムいたしました。



今回は作業風景も掲載しちゃいます☆



ご注文いただきました、ホイールにタイヤの取付デス☆
傷をつけないように細心の注意を払う緊張の瞬間です。



タイヤバランスもしっかり取り、4本とも装着完了っ!


今回、選択したWHEELは「NKB ELITE7X 19inch」!!
BMWに本当に良く似合うホイールです!


スポーティなフォルムが社内でも人気の型です☆



ローダウンは特に打ち合わせを重ね決めました。

コストパフォーマンスに優れた、スプリング交換を選択。

こちらのお車に適応し、市販されているスプリングだと、S様のご希望の車高にはならないので、
ちょっとした、工夫をこらしました♪♪




通常だと、ここまで車高は下がりませんが

「タイヤにちょっとかぶる位!!」

このこだわりを車高調を使わず叶える事が出来ましたっ!




もちろん車検対応でっす☆




最後にBMW カーボンホイールキャップをセットし、完成デスッッ!!



足廻りを変えると見違える程にスポーティ☆

インチアップでイメージがゴロッと変わりますね。



S様にも気に入っていただけて、とても嬉しいです。
有難う御座いました。



E46のBMW3シリーズ。
乗られている方も多いかと思います。

「ちょっと気軽にカスタムを・・・」

なんて考えられている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。



オーナー様だけの1台にする楽しみは愛着のあるお車だからこそ、なのデス☆



■Car Change A1 Kashihara by MONDO■

バックナンバー

■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月