HOME > スタッフブログ
バックナンバーを表示しています。

最新記事


バックナンバー

■2018年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  

ローダウンについて(#^^#)




2018年5月25日

愛車のスタイルアップに欠かせない手法の「ローダウン」手法とそれぞれのメリット&デメリットを、スタイルアップに向けて今回紹介します(#^.^#)

【ダウンサス】

単純に、純正のスプリングと交換するだけで車高を落とすことが可能。ちなみにスプリングとは、路面からの衝撃を吸収するもので、重要な足回りを構成するパートです。大半のクルマに付いてますが、足回りの構造によっては装着されない車種もあるのでご注意のほど(>_<)

さて、この「ダウンサス」。ローダウンスプリングとも呼ばれますが、基本的に純正ダンパー(ショックアブソーバ)用に販売されているものが多く、メーカーでは車種ごとにスプリングの硬さを表すバネレートや落ち幅を決めています。また、大半は最低地上高を考慮してダウン量を決めるので、車検の心配が少ないことも特徴です。
メリット:手軽に車高を落とせる。リーズナブルにローダウンができる。 デメリット:大幅なローダウンが不可能。車高の調整ができない!!

【車高調】

ダウンサスは、純正のダンパーはそのままにスプリングだけを交換するのに対して、車高調はダンパーを含めたサスペンションごと取り替えています。 この車高調で耳にするのが、ネジ式と全長調整式。ネジ式は、スプリング下にある受け皿を上下させることで、スプリング長を縮めるなどして車高を決めて行くタイプ。

後者の全長調整式は、車高調の下にあるブラケットという部分でダンパーの全長まで変更できる仕組みで、フルタップ式とも呼ばれています!
前者は比較的に安価でビギナー向け、後者は底付きしにくく車高を落としやすい特徴が挙げられます。

メリット:車高や乗り味の調整ができる。スポーティな走りにも対応可能。 デメリット:ダウンサスより高価で、乗り心地も硬いと感じることも。

お困りの事などありましたら相談させて頂きます(≧▽≦)

Car Change A1 kashihara 
◆◆◆  by I-NU-I☆  ◆◆◆
先日の


2018年5月21日

晩御飯は御所市にあるグリルヨシダさんに行ってきましたー(^^♪

友人がよく行っているので、

独りで行くのは寂しいから連れて行ってー!!!と、
前からお願いしていて遂に念願叶いました(笑)

ボリュームが凄いと聞いていたので、
かなりお腹を空かして行きましたが、
良かったです。。

写真では普通サイズに見えるかもしれませんが、実物を見て驚愕( ゚Д゚)

完食出来ましたが腹十分目のMAXでした(*_*)
私はご飯普通盛り、友人は超大盛り(笑)

しかし友人が通うのも納得のお味でしたので、
近いうちにまた行きたいです(^^)/

Car Change A1 kashihara
///MUKAI///
ヒーロー集結!




2018年5月15日

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの
全世界興行収入が公開11日目で
なんと
10億ドル(約1,100億円)を突破し、
スター・ウォーズ/フォースの覚醒を
抜いて史上最速記録を更新した。

現地時間27日に北米で公開されると、週末3日間で興収2億5,770万ドル(約283億4,700万円)を記録し、全米オープニング興収ランキングで歴代1位となった。公開2週目でもその勢いは止まらず、興収は推定1億1,240万ドル(約123億6,400万円)となり首位をキープしている。

歴代興行収入ランキングは
1位 アバター
2位 タイタニック

因みに前作の
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンは
7位となっています!

ヒーロー達の快進撃は続くのか!!w

今後も目が離せない
マーベルシリーズです(^^♪

Car Change A1 kashihara
 ∈∈∈ Konishi ∋∋∋

バックナンバー

■2018年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
■2017年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2016年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2015年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2014年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2013年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2012年■
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
■2011年■
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月